「シャンペン・シャワー」ボールは恋人!BLっぽい雰囲気でW杯を目指すサッカーマンガ

ボールは恋人!BLっぽい雰囲気でW杯を目指すサッカーマンガ「シャンペン・シャワー」

ボールはトモダチから「恋人」の時代へ!
こんにちは、W杯がはじまると便乗してサッカーマンガを紹介しがちなJ君です。普段サッカーとか全く興味ないくせにこの時期だけは、「あーつれー、明け方までポルトガルVSスペイン戦みてたから1時間しか寝てない、マジつれーわ」などといった地獄のミサワ風のセリフや「ボランチの基本はフィジカルだよね」みたいな意味のわからない横文字を使ってにわかサッカーファンの名をほしいままにしています。

というわけで、突然の監督交代により全然期待されていなかった日本代表が見事コロンビア戦に勝利したこのタイミングに、W杯を目指すサッカー選手たちを描く少女マンガ「シャンペン・シャワー」をご紹介したいと思います。

続きを読む 「シャンペン・シャワー」ボールは恋人!BLっぽい雰囲気でW杯を目指すサッカーマンガ

たぶん日本で唯一のカーリング女子”カー娘”マンガ 「Sweep!!」

たぶん日本で唯一のカーリング女子”カー娘”マンガ 「Sweep!!」

世界唯一の女子カーリングマンガらしいよ。そだねー !
こんにちは、もぐもぐタイムは1日6回、J君です。平昌オリンピック、パラリンピックが終了しましたが、期間中で一番話題になったのは、羽生くんでもなければ高木姉妹でもなく、ましてや下町ボブスレーでもありませんでした。そう、「カー娘」こと女子カーリングチームLS北見でしたね。

なにしろ「そだねー」「もぐもぐタイム」などの流行語を生み出しましたし、凱旋帰国後は「SO・DA・NE」という往年の「DA・YO・NE」を彷彿とさせるタイトルでCDデビューかという噂も出回りました(ただしソースは東スポ)。今まさに女子カーリングブームが来ている中、女子カーリングのマンガはあるのだろうか?とリサーチしてみたところ、一作品だけ見つかりました。本日ご紹介するのはたぶん唯一の女子カーリングマンガ「Sweep!!」です。

続きを読む たぶん日本で唯一のカーリング女子”カー娘”マンガ 「Sweep!!」

「広島カープ誕生物語」 祝・優勝!広島カープを愛しすぎて豆腐屋が崩壊寸前!

祝・優勝!広島カープを愛しすぎて豆腐屋が崩壊寸前! 「広島カープ誕生物語」

「すごいのう、広島の野球きちがいは」
こんにちは、ファミスタではいつもCチームこと「カーズ」を使っていたJ君です。広島東洋カープが25年ぶりにセリーグ優勝の快挙ですね!ファンとして実に感慨深いものがあります。まあファミスタあがりのにわかファンですが。

J君のにわか広島ファン話は置いておいて、カープが優勝したこのタイミングでぜひご紹介しておきたいマンガがあります。むしろもうこのタイミングを逃すとこの先紹介する機会がないかもしれない。あまりにカープを愛しすぎて人生まで崩壊寸前になっている主人公を描く作品 「広島カープ誕生物語」です。

続きを読む 「広島カープ誕生物語」 祝・優勝!広島カープを愛しすぎて豆腐屋が崩壊寸前!

吉田沙保里もビックリ!!霊長類最強のユルさ!女子レスリングマンガ 「ヒメレス」 レビュー

吉田沙保里もビックリ!!霊長類最強のユルさ!女子レスリングマンガ 「ヒメレス」 レビュー

今こそ読みたい!女子レスリングマンガ!!
リオ五輪、日本勢のメダルラッシュ(と安倍マリオ)で大変盛り上がりましたね!とりわけ注目を集めたのは女子レスリング。伊調馨選手の五輪金メダル4連覇をはじめとして金4、銀1の合計5個のメダルを獲得しました。主将の吉田沙保里選手は惜しくも銀メダルだったわけですが、もはや吉田選手の存在はメダルの色がどうのというレベルではなくなっており、日本レスリング界に与えた功績は余りあるものがあります。

ところでそんな女子レスリングの勢いに便乗するわけではないですが(便乗してるんですが)、女子レスリングマンガは存在するのか?と思って探してみところありました。その名も 「ヒメレス」というマンガがです。どんな霊長類最強の女レスラーが登場するのか?興味津々ですね!

続きを読む 吉田沙保里もビックリ!!霊長類最強のユルさ!女子レスリングマンガ 「ヒメレス」 レビュー

これがワールドカップで勝つための最終手段!サッカー(審判)マンガ 「フィールドの奇行師」

これがワールドカップで勝つための最終手段!サッカー(審判)マンガ 「フィールドの奇行師」

審判を制すものはW杯を制す!(たぶん)
こんにちはJ君です。はじまりましたねWカップ!・・・え?そんな巨乳はいないって?いやいや誰もブラのサイズの話はしてません。なに?豚キムチ味こそ至高?それはエースコックのスーパーカップで・・・そうではなくてFIFAワールドカップ2014 IN ブラジルがやってるよって話をしたいのですよ!

ワールドカップ、それは国民の97%が北斗の拳に出てくるモヒカン族のようにフェイスペインティングをするというワールドワイドなサッカーの祭典です(たぶん)。サッカーには興味が無いけどW杯に便乗したいというわがままな欲望を持った当サイトといたしましては、このタイミングでどんな手を使ってでもサッカーマンガを紹介する必要があると考えた次第です。そこで今回ご紹介するのは「フィールドの奇行師」というマンガ。なんとサッカーの審判が主人公のマンガです。

続きを読む これがワールドカップで勝つための最終手段!サッカー(審判)マンガ 「フィールドの奇行師」

これがゲートボール革命・・・萌え女子高生ゲートボールマンガ 「ゲートガール」

これがゲートボール革命・・・萌え女子高生ゲートボールマンガ 「ゲートガール」

ゲートボールが女子高生の間で静かなブーム!
こんな事実があるのを皆さんご存知でしたか?デマではありません。ちゃんとニュースになってるんです。驚きですよね。ご近所の老人が早朝の公園なんかでやっている玉転がし的なものと思われていたゲートボールが実はJKに大人気のスポーツ・・・だと!?世の中はそんなことになっていたのか!しかもキティ姐さんともコラボしていたり。もうPCエンジンで「あっぱれゲートボール」をほのぼのと興じている時代とは全然違っているのです。

そしてその女子高生ゲートボールブームを牽引している女子高生ゲートボールマンガが存在します。その名も「ゲートガール」。本日はこの作品を通して驚くべきJKGB(女子高生ゲートボール)の世界をご紹介したいと思います。

続きを読む これがゲートボール革命・・・萌え女子高生ゲートボールマンガ 「ゲートガール」

神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 後編

神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 後編

神々のバーゲンセール!
こんにちはJ君です。ワールドカップ2014年ブラジル大会の出場権をかけたアジア最終予選、日本強すぎでしたね!ハットトリックを決めた本田選手なんかシュートの時、完全に背中に羽が生えてましたよね。そうです、あれこそがハイパーイカロスウイングです!(嘘)

というわけでザックジャパンに贈る、神サッカーマンガ「コスモスストライカー」レビューの後編です(前編はこちら)。いよいよサッカーは神の領域へ!なぜ日本はアジア最強のサッカー先進国になったのか!?その秘密が本日解き明かされるかもしれませんし解き明かされないかもしれません。

続きを読む 神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 後編

神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 前編

神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 前編

オレは神に!サッカーの神になってみせる!
こんにちはJ君です。ワールドカップ2014年ブラジル大会の出場権をかけたアジア最終予選がいよいよ開催されましたね。今や欧州、南米の強豪とも互角に渡り合える実力を持つ日本代表ですから、W杯出場はほぼ間違いないところでしょう。しかし問題はその先です。ベスト4入り、あわよくば優勝、そして・・・最終目標はもちろん悪の組織サードエンバイアの打倒にあります!

えっ!?ちょっと最後のサード何とかの意味がわからないって?ああ、最近の若い人は学校で習わないんでしょうか・・・今からさかのぼること1992年、サッカーによる世界征服を企む悪の組織「サードエンバイア」の野望を打ち砕いた偉大な男達がいました。その男達を描いた究極のサッカーマンガこそ本日ご紹介する「コスモスストライカー」。今、ザックジャパンのメンバーに一番読んでいただきたいマンガです。

続きを読む 神サッカーマンガ 「コスモスストライカー」 で学ぶ日本代表W杯攻略のヒント 前編

なでしこジャパンW杯優勝記念!?女子サッカーマンガ 「なでしこシュート!」 「騒世記」 レビュー

なでしこジャパンW杯優勝記念!?女子サッカーマンガ2作品レビュー

X-JAPAN、あやまんJAPANそして・・・なでしこジャパン!
そういえばみつまJAPANっていう人もいましたね、こんにちは。皆さんもご承知の通り、なでしこジャパンがドイツW杯優勝という快挙で久しぶりに日本に明るいニュースがもたらされました。サッカーといえば男子のスポーツというイメージが強いので、正直女子サッカーなめてました。なでしこの皆さんに謝りたい。なでしこ繋がりでキョンキョンにも謝っておきたい気分です。(ヤマトナデシコ七変化

そんな「なでしこジャパン」に代表される女子サッカーの世界を描くマンガあるのか?ということで探してみると、いくつか存在していました。今回はそのうち2つの女子サッカーマンガをご紹介します。一つはなでしこジャパン公認の爽やか少女マンガ「なでしこシュート!」、そしてもう一つは・・・ありえないほどドス黒い女子サッカーマンガです。

続きを読む なでしこジャパンW杯優勝記念!?女子サッカーマンガ 「なでしこシュート!」 「騒世記」 レビュー

戦慄の乳首ティーショット!ゴルフ劇画 「グリーンハンター」

戦慄の乳首ティーショット!ゴルフ劇画 「グリーンハンター」

最強の出オチマンガここに降臨!

世の中には出オチマンガというジャンルがあるのはご存知でしょうか。その名の通り、読者が目にする一発目のインパクトが最も重要であり、作品の内容自体は二の次という作品です。映画でもありますよね、予告編が超面白そうだったのに本編を観たら全然面白くないという・・・具体的な作品名はあえてあげませんけどアレとかアレです。

出オチマンガはたとえば「ファックアイ」「走れエロス」のようなタイトルの時点ですでにオチている作品もありますが、今回ご紹介する「グリーンハンター」のように表紙がいまだかつてないインパクトを持っているのに本編はいたって普通というケースもあります。今回はこの「グリーンハンター」を通して、素晴らしき出オチマンガの様式美の世界を堪能していただきたいと思います。
続きを読む 戦慄の乳首ティーショット!ゴルフ劇画 「グリーンハンター」

「極道イレブン」に学ぶ日本がW杯を制するための10の方法

「極道イレブン」に学ぶ日本がW杯を制するための10の方法

顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを
いきなり三原じゅん子風の挨拶をしておいてなんなんですが、いよいよW杯が開幕ですね、岡田ジャパンにはぜひ頑張っていただきたいところですが、強豪がひしめき合うブロックで苦戦が予想されています。J君はサッカーについてはド素人で、サッカーについて語るのは誠に恐れ多いのですが、やはり日本人として日本のチームには是非頑張って欲しいという気持ちがあります。

思うに、日本チームに欠けているのは、技術面でも体力面でもありません。日本チームが決定的に欠けているもの、それは「怖さ」なんじゃないかと思います。世界の強豪達にナメられないために・・・本日ご紹介するマンガ「極道イレブン」はそんなサッカーにおける「怖さ」を演出するテクニックが満載されています。

続きを読む 「極道イレブン」に学ぶ日本がW杯を制するための10の方法

女子版ドッジ弾平!?スーパードッジ少女マンガ 「はずんでキャッチ」

女子版ドッジ弾平!?スーパードッジ少女マンガ 「はずんでキャッチ」

ドッジボールでモテモテ! ※ただしイケメンに限る

こんにちはJ君です。みなさんは子供の頃、ドッジボールをやりましたか?そう、ドッジボールといえば小学生が合法的にできる暴力・・・もとい多少荒っぽいスポーツですよね。あるいはいじめられっ子があからさまにいじめられ・・・もとい多少狙われやすいスポーツでもあります。J君も軽くトラウマになっています。

そんな小学生の定番スポーツであるドッジボールを1990年代に「スーパードッジ」という名に進化させ、小学生の間で一躍大ブームを巻き起こしたマンガ「ドッジ弾平」というマンガがあります。アニメ化ゲーム化もしたのでご存知の方も多いのではないでしょうか?しかし、そのドッジ弾平の女子版ともいえるマンガが存在していたのはご存知でしょうか?その名も「はずんでキャッチ」。おそらくスーパードッジを題材にした唯一の少女マンガです。

続きを読む 女子版ドッジ弾平!?スーパードッジ少女マンガ 「はずんでキャッチ」

明日から使える!伝説のコーチングマンガ 「セコンド」

明日から使える!伝説のコーチングマンガ 「セコンド」

そろそろ最強の地味マンガを決めようじゃないか!
地味マンガの世界にようこそ!J君です。当サイトでは今年、特に「地味さ」をテーマに目立たないけど味のある「地味マン」達をご紹介してまいりましたが、本日も張り切って地味マンガをご紹介してまいります。

地味マンガとは、単なるつまらない打ち切りマンガに非ず。世間の話題になることも無く、アニメ化やドラマ化の話はもちろん起こらず、時代や掲載誌に恵まれずに忘れ去られてきたマンガでありながら、実は読むほどに名作の香りがするという・・・そんな愛しさと切なさと地味さを兼ね備えたようなマンガこそが真の地味マンガであるといえます。本日はそんな地味マンガの中でも「ベストオブ地味」ともいえる作品、「セコンド」をご紹介いたします。

続きを読む 明日から使える!伝説のコーチングマンガ 「セコンド」

完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 後編

完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 後編

岡田ジャパンはスターダストフォーメーションを会得せよ!
こんにちは、J君です。野武士のグルメレビューのために中断していた、サッカーマンガ「スターダスト11」レビュー後編のお時間がやってまいりました。正直、後編レビューはこのまま闇に葬り去ろうかと思っていたのですが、数人の方に続きはどうなったんだ?というツッコミをされてしまったのでレビューすることにいたします。

最近、岡田ジャパンが苦戦続きで色々と物議をかもしていましたが、スターダスト11のメンバーを日本代表に入れておけばこんなことにならなかったのに・・・と言ってやりたいところです。今、日本中のサッカーファンを敵に回した発言をした気がしますが後編レビューです。

続きを読む 完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 後編

完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 前編

完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 前編

ストライカーカーニバルじゃ!
こんにちは、J君です。本日はサッカーマンガをご紹介したいのですが、前回のゴルフマンガに続き新年早々スポーツマンガのレビューが続きます。年末の更新内容があまりに酷かったので、反省して今年は健全路線へ変更しようかと思って・・・そう、これが「Change」ってやつです。Yes We Can!Yes 高須クリニック!

というのは嘘でして・・・スポーツマンガが連続するのは単なる偶然なんですが、今回ご紹介するサッカーマンガ「スターダスト11(イレブン)」は、ズバリ読者置き去り型サッカーマンガともいうべき作品です。果たして、どんな風に置き去りなんでしょうか?

続きを読む 完全読者置き去りサッカーマンガ 「スターダスト11」 前編

ネタ系ゴルフマンガの神髄「アルバトロス」

ネタ系ゴルフマンガの神髄「アルバトロス」

地味ましておめでとうございます。
本年の当サイトの抱負は「地味」で行きたいと思います。昨年よりさらに地味で目立たない、あわよくば忘れ去られるような、世間に「そんなことより、お前の方は元気か?ちゃんとメシ食ってるか?」とか心配されるぐらいに磨きのかかった地味さを醸し出していければと思っております。

というわけで新年の一発目のレビューも洗練された地味さでお届けしたいのですが、ご紹介するのは少年マガジンに掲載されていた「アルバトロス」というゴルフマンガ。ゴルフマンガとしてはいかにもな記憶に残りづらいタイトルといい、クセのない絵柄といい・・・素晴らしく地味。それもそのはず、わずか12話という、昨今のIT社会のようなスピード感で終了した作品なのです。しかしその内容の狂いっぷりは幾多のメジャーマンガに引けを取らない存在でした。

続きを読む ネタ系ゴルフマンガの神髄「アルバトロス」

テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 後編

テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 後編

インドのテニスは世界一イイィィィ!
こんにちは、J君です。テニプリ連載終了記念として、テニプリ以前のブッ飛びテニスマンガをご紹介するテニスのOB様企画、「テニスボーイ」レビュー後編のお時間がやってまいりました。前編はこちら

テニプリとテニスボーイ、両方ともジャンプ掲載作品のブッ飛びテニスマンガという点は共通しているのですが、それぞれがまったく独自の個性を放っております。たとえばテニプリはマンガの枠を跳び越してミュージカルでもエライことになっています。これはテニスボーイでは絶対に成し得なかった偉業といえましょう。一方、テニプリがテニスボーイに決して敵わないものそれは・・・圧倒的な量のパンチラシーンです。

続きを読む テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 後編

テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 前編

テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 前編

嘘みたいだろ。テニス漫画なんだぜ、それで。
こんにちはJ君です。多くのマンガファンを魅了した格闘スポーツマンガ(?)「テニスの王子様」 が先日完結しました。テニスマンガに聖闘士星矢の要素をミックスするという実に画期的なコンセプトのテニスマンガでしたね。最後の方はテニスマンガなのにオーラがどうのこうの言っていて心底驚きました。

ま、そんなギャグマンガ(?)史上に残る名作であるテニプリのレビューはこことかこことかこことかを参照いただくとしまして、便乗商法が大得意の当サイトとしましては当然テニプリ完結に便乗した企画レビューを行います。その名も「テニスのOB様」。要するにテニスの王子様の先輩にあたる過去のヤバ系テニスマンガをご紹介しようという安っぽい企画です。

続きを読む テニスのOB様・・・「テニスボーイ」レビュー 前編

ハートフル ヨーヨーバトルマンガ「燃えろスピナー」

ハートフル ヨーヨーバトルマンガ「燃えろスピナー」

ウォーク・ザ・ドッグ!(=犬の散歩)
久方ぶりの更新でこんにちは、J君です。久しぶりの更新にしてはあまりにアレな話題で恐縮なんですが、皆さんハイパーヨーヨーというものをご存知でしょうか?

ハイパーヨーヨーというのはその名の通り、ハイパーなヨーヨーでございまして、お子様を名の金のなる木に育てさせたら右に出る者はいないコロコロコミック様の立案によって1997年頃にぶち上げられた一大ヨーヨームーブメントです。

続きを読む ハートフル ヨーヨーバトルマンガ「燃えろスピナー」

ハードコアボウリング少女マンガ「最後のストライク」

ハードコアボウリング少女マンガ「最後のストライク」

これはボウリングに命を懸けた少女の物語である

こんにちはJ君です。当サイトでは今まで様々な特殊ジャンルマンガをご紹介してまいりました。ジェットコースターマンガしかり庭職人マンガしかり・・・そして前回のSF野球マンガしかり。しかしふとあることに気付きました。そういえばボウリングマンガってあるのかな?と。昔ビリヤードマンガは流行りましたけど、ボウリングマンガはあまり聞きません。

ボウリング、ビリヤード、カラオケといえば終電を逃した若者達の三大娯楽ですよ。そんな日本を代表するメジャースポーツであるボウリングのマンガが存在しないなんて、こんなに不条理なことがあるでしょうか。いや!・・・必ずボウリングマンガは存在するはずだ!
続きを読む ハードコアボウリング少女マンガ「最後のストライク」