「超感覚ANALマン」 なぜ生まれたのか・・・お下劣すぎるヒーロー

なぜ生まれたのか・・・お下劣すぎるヒーロー「超感覚ANALマン」

今年のクリスマスはアナ雪よりもANALマンで!
日本中のBGMがワム!かマライアか山下の三択になるイベント、クリスマスが今年もやってきました。愛を見失った男女達にあれほどまでに忌み嫌われたイベントX’masでしたが、その直前にハロウィンなる大型コスプレイベントが台頭してきたことにより、最近はその勢いも落ちてきています。X’mas支持派壊滅までもうひと押しですね!いいぞ!!

そんなムードに追い打ちをかけたい当サイトとしては、作年に引き続きクリスマスお下品更新を実施したい所存です。今年もとびきり酷いマンガをご用意してますよ!!X’masディナーをお楽しみの皆様は決してこれより先に進まず、この時点でそっとブラウザを閉じることを推奨します。そして、ご紹介するマンガはズバリ・・・「超感覚ANALマン」です。タイトルが既に酷い・・・酷すぎる!!

続きを読む 「超感覚ANALマン」 なぜ生まれたのか・・・お下劣すぎるヒーロー

ビジネスから下ネタまで、人生からムダを排除せよ!「ダンドリくん」と「ダンドリくんBlack」レビュー

ビジネスから下ネタまで、人生からムダを排除せよ!「ダンドリくん」と「ダンドリくんBlack」レビュー

イルミネーションをエリミネーションしたい貴方へ…
こんにちはJ君です。今年も呼んでないのにやってきた恋人たちの季節クリスマスですが、皆さんダンドリ良く生きてますか?え、クリスマスとダンドリに何の関係があるのかって?

関係ねーよ!クリスマスから話題をそらしてるんだよ!!気づいてよ!!というわけで今回はクリスマスはどうでもよくて、年末年始にダンドリ良く過ごして身も心も下半身もスッキリと新年を迎えたい貴方のために贈る処方箋。「ダンドリくん」とその下ネタバージョン「ダンドリくんBlack 」をご紹介したいと思います。

続きを読む ビジネスから下ネタまで、人生からムダを排除せよ!「ダンドリくん」と「ダンドリくんBlack」レビュー

オッパイに巨額のマネーが投資される!!エロ財テクマンガ「オッパイファンド」

オッパイに巨額のマネーが投資される!!エロ財テクマンガ「オッパイファンド」

クリスマスは去年やっただろ!
こんにちはじゃまおくんです。今年もクリスマスはすべての人に平等に、特に望んでもいないのにやってきました。そんな素敵な聖夜にマンガレビューサイトの管理人として皆さんにできることはたった一つだけ・・・そう、くだらないエロマンガをご紹介することです!

というわけで当サイト毎年恒例の「どうせクリスマスはお前等みんな乳繰り合っていてうちのサイトなんか見に来ないんだから今年一番のお下品な更新をやってやるぜ!企画」ですが、今年はなんとエロいだけでなく読むだけで大金持ちになれるかもしれないというすごいマンガ、その名も「オッパイファンド」をご紹介します。

続きを読む オッパイに巨額のマネーが投資される!!エロ財テクマンガ「オッパイファンド」

戦慄の乳首ティーショット!ゴルフ劇画 「グリーンハンター」

戦慄の乳首ティーショット!ゴルフ劇画 「グリーンハンター」

最強の出オチマンガここに降臨!

世の中には出オチマンガというジャンルがあるのはご存知でしょうか。その名の通り、読者が目にする一発目のインパクトが最も重要であり、作品の内容自体は二の次という作品です。映画でもありますよね、予告編が超面白そうだったのに本編を観たら全然面白くないという・・・具体的な作品名はあえてあげませんけどアレとかアレです。

出オチマンガはたとえば「ファックアイ」「走れエロス」のようなタイトルの時点ですでにオチている作品もありますが、今回ご紹介する「グリーンハンター」のように表紙がいまだかつてないインパクトを持っているのに本編はいたって普通というケースもあります。今回はこの「グリーンハンター」を通して、素晴らしき出オチマンガの様式美の世界を堪能していただきたいと思います。
続きを読む 戦慄の乳首ティーショット!ゴルフ劇画 「グリーンハンター」

手塚先生に謝罪すべき!?エロすぎ女子高生4コマ 「みなりの青春」

手塚先生に謝罪すべき!?エロすぎ女子高生4コマ 「みなりの青春」

そんな絵柄で大丈夫か?・・・大丈夫だ、問題ない。
こんにちは、J君です。ここ数年当サイトでは年末が近づいてくるに従って取り上げる作品がお下品になってくるという傾向があるのですが、今回ご紹介する作品も例外ではありません。自信を持ってこれはお下品!と太鼓判を押せる作品をご紹介したいと思います。(押されても困ると思うけど)

今回ご紹介するのは「みなりの青春」という4コママンガ作品。鉄腕アトムリボンの騎士ジャングル大帝などを世に送り出したマンガの神様、手塚治虫先生の画風をパロッたキャラクター達が所狭しと下ネタをぶちまけるという神をも恐れぬ所業を行っている作品です。

続きを読む 手塚先生に謝罪すべき!?エロすぎ女子高生4コマ 「みなりの青春」

いろんな意味でケダモノ野郎な獣医「けだものドクター毒島」

いろんな意味でケダモノ野郎な獣医「けだものドクター毒島」

動物好きは絶対読まないでください!
こんにちはJ君です。世の中には獣医のマンガって割と沢山あるんですよね。「動物のお医者さん」「ワイルドライフ」「IWAMAL」とか・・・まだまだ沢山あると思います。いずれも人間と動物の絆がテーマになっていると思うのですが、今回ご紹介する獣医マンガはちょっと雰囲気が違います。

その名も「けだものドクター毒島」です。これは正直・・・ちょっと動物好きな人ほどオススメできない感じの獣医マンガです。何せけだものドクターといっても単なる獣(けだもの)のお医者さんではなく、主人公自体がケダモノという・・・。とにかくいろんな意味で型破りな獣医マンガなのです。

続きを読む いろんな意味でケダモノ野郎な獣医「けだものドクター毒島」

文学界最大のタブー!? 「走れ!エロス」 レビュー

文学界最大のタブー!? 「走れ!エロス」 レビュー

エロスは激怒した!
こんにちは、J君です。いよいよ今年もクリスマスがやってきました。クリスマスといえば性夜ですね。こんな日に 当サイトに訪れる奇特な方々は大抵クリスマスよりクリ〇〇スが好きなんじゃないかという推測のもとに今年もお下品更新です。

ちなみに昨年のクリスマス更新「ファックアイ」は昨年を通して最も反響があったレビューでした(うち7割が苦情)。そして今年のレビューは「走れ!エロス」です。はい、元ネタは世界のDAZZこと太宰治先生の「走れメロス」であることが小学生の目にも明らかですね。果たしてどんなエロスが走ってるんでしょうかね。

続きを読む 文学界最大のタブー!? 「走れ!エロス」 レビュー

蘇る昭和のエロス・・・「昭和の中坊」

蘇る昭和のエロス・・・「昭和の中坊」

エロ本はキャッチアンドリリースが基本!
こんにちは、J君です。 例年、年末が差し迫ってきますと、当サイトのレビューもお下品さが増してきます。昨年は「ニャロメのおもしろ性教室」から「ファックアイ」まで下ネタ大好きっ子が歓喜しそうな酷いレビュー連発の後、最終的に除夜の鐘で108の煩悩を拭い去るという様式美が完成していたように思います。してないか。

そんなこんなで今回レビューするのは「昭和の中坊」 と言う作品。作品名だけ聞くとノスタルジー溢れる「三丁目の夕日」みたいな物を想起させますが全然違います。この作品は昭和を生きたマセガキ達が、インターネットもDVDもない世の中で、いかにしてエロい知識を学んだかという非常に意義深いテーマを扱った作品です。

続きを読む 蘇る昭和のエロス・・・「昭和の中坊」

これはひどい・・・究極エロパロマンガ「ファックアイ」

これはひどい・・・究極エロパロマンガ「ファックアイ」

奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの童貞です。

こんにちはJ君です。クリスマスといえば・・・性夜ですね。恋人たちは、この日のために用意した鮮血滴る七面鳥のローストと、まるで泥を塗り固めたような漆黒のブッシュドノエルを喰らいながら、来るべき性なる夜に備えて鋭気を養うといいます。恐ろしい日ですね。

一方で、お前らクリスマスはどうせこんなサイトなんか見ないんだろ?ということで、当サイトにとっては一年において最も下品な更新が許される日でもあります。まあ、普段から下品な更新が多いという噂もあるんですが、それを差し引いても胸を張って「これはひどい」といえる作品を本日はご紹介します。その名も「ファックアイ」。タイトルからしてご想像がつくかと思いますが、名作「キャッツ・アイ」のパロディです。いかにも北条司先生が怒髪天をつく勢いで怒りそうなタイトルですが、実際の内容は想像のはるか斜め上を行く、大変お下品なブツでございました。
続きを読む これはひどい・・・究極エロパロマンガ「ファックアイ」

誰もついてこれない究極の愛「超愛の人」 後編

誰もついてこれない究極の愛「超愛の人」 後編

ラブ イズ コンピューター!

明けましておめでとうございます。J君です。新年最初のつかみのフレーズは世界のTKが華原朋美嬢のために初めて贈ったとされる曲の一節から。「ラブ・イズ・コンピューター」かなりの超愛的思想ですね。というわけで年末世間をドン引きさせたヘンテコリンマンガ「超愛の人」後編のご紹介でございます。(前編はこちら

それにしても新年第一発目のテキストが18禁マンガというチョイスはいかがなものかと思っていたのですが、2006年の大晦日のある出来事を契機にその考えが変わりました。あの国民的番組「紅白歌合戦」でオッパイ解禁。やった。日本もついにここまで来ましたか。全裸の時代が遂に到来。やはり2007年のキーワードは純愛ではなく「超愛」で確定です。
続きを読む 誰もついてこれない究極の愛「超愛の人」 後編

誰もついてこれない究極の愛「超愛の人」 前編

誰もついてこれない究極の愛「超愛の人」 前編

今宵、お前らに本当の「愛」を教えてやる!

こんにちは、J君です。クリスマスが今年もやってきましたね。CMソングにもあるようにクリスマスは誰にもやってくるのです。それは望む望まないかかわらず、否応なしに。恋人がいる人にもいない人にも、もう2次元でいいやと思っている人にも、確実にクリスマスの影は忍び寄ってきます。そしてクリスマスといえば当サイトのテキストがもっとも投げやりになる日でもあります。そう!今年も「性夜」に相応しいちょいエロなテキストをご紹介しますよ。回りがドン引きしようと構わない。俺はやる。

韓流ブームによって「純愛」がここ数年の主流でしたが、ブームも終焉を向かえ、来年以降にくる新しい愛の形が見えてきました。それはズバリ「超愛」。すなわち”超えた愛”です。本日ご紹介するのはそんな究極の愛の形を描いたマンガ「超愛の人」でございます。
続きを読む 誰もついてこれない究極の愛「超愛の人」 前編

女淫地獄絵巻

聖なる夜のワイヤーエロアクション

♪クリスマスは誰にもやってく フォーーー!!
こんにちは、J君改めハードJでーす。本日はクリスマス・イヴですね。クリスマスといえば聖夜であると同時に、世界中のバカップル共がベッドという名の四角いリングで組んずほぐれつの性夜であることは言うまでもありませんが、そんな性夜にちなんで、本日はちょっと過激でハードなテキストを半ばヤケ気味に取り上げます。未成年でらっしゃるお子様はこんなサイト見てないで、今のうちに帰って明石家サンタでも観てるといいです

グリーンディスティニー、LOVERS、英雄等々アジア映画のワイヤーアクションもいよいよ究極の域に達していますが、そのアジアが誇るワイヤー技術を18禁映画に応用したらすごいことが起こるのではないか?セイ、セイ、セイ、あるんです。そんな映画が。アジアの誇るワイヤーエロアクションバトルが収録された映画を発見しました。その名も「女淫地獄絵巻」です。

続きを読む 女淫地獄絵巻