秘密の任天堂食堂って一体なんなのさ!? 清野とおる「ゴハンスキー2」レビュー

秘密の任天堂食堂って一体なんなのさ!? 清野とおる「ゴハンスキー2」レビュー

任天堂メシってなにそれ、美味しいの?
こんにちは、J君です。2016年5月、清野とおる先生の異色グルメマンガ「ゴハンスキー」2巻が発売されました。昨年11月に当サイトで第1巻をご紹介しているのですが、そこから半年で2巻が登場するというハイペース。しかも「ウヒョッ!東京都北区赤羽」「その「おこだわり」、俺にもくれよ!!」の新刊に引き続いての発売とあって、とってもお財布にヘヴィーな事になっています!

あらためて感じるのですが清野とおる先生ってやっぱり天才だと思うんですよ。「スゲーどうでもいいことを、さも面白いかのように描く」天才です。その才能がグルメ方面で遺憾なく発揮されているマンガがこの「ゴハンスキー」なのです。そして今回、第二巻では「任天堂食堂」なるものが登場します。一体何なんだそれは!!

続きを読む 秘密の任天堂食堂って一体なんなのさ!? 清野とおる「ゴハンスキー2」レビュー

「トラウマ飯」がヤバい!異色のグルメマンガ・・・清野とおる「ゴハンスキー」レビュー

「トラウマ飯」がヤバい!異色のグルメマンガ・・・清野とおる「ゴハンスキー」レビュー

「コケ寿司」ってなんだ!?
「孤独のグルメ2巻」フィーバーもようやっと落ち着いてきた頃でしょうか。1巻と違って発売直後からバカ売れしてしまったせいか、ゴローちゃんの性格が変わってしまった、おしゃべりになりすぎた、など手厳しいレビューも散見されます。確かにおっしゃるとおり、そういう部分は否定できません。でもね、なにせ18年経ってるマンガです。ご長寿マンガで主人公のキャラが初期と変わってしまっているマンガは少なくありません。両さん山岡さんキン肉スグルも最初の頃と比べたらみんな別人ですよ。でもね、それも含めて愛したいじゃないですか。これは変化じゃなくて進化、エボリューションなのですよ。

話がそれましたが、「孤独のグルメ2巻」とほぼ同時期、同じ扶桑社から清野とおる先生の初のグルメマンガ「ゴハンスキー」が発売されています。こちらはなんと「トラウマ飯」がバンバン出てくるという・・・もはや孤独とかそういうレベルではすまされない、異色すぎるグルメマンガだったのです。

続きを読む 「トラウマ飯」がヤバい!異色のグルメマンガ・・・清野とおる「ゴハンスキー」レビュー

新しいBLACK徒然草本「このマンガ 恐るべし…!!」を自画自賛レビューしてみる。今度の表紙は「清野とおる」先生!

新しいBLACK徒然草本「このマンガ 恐るべし…!!」を自画自賛レビューしてみる。今度の表紙は「清野とおる」先生!

君がッ!買うまで 自画自賛をやめないッ!
こんにちは、J君です。単刀直入に言うと、4月28日に新刊が出ます。みんな買ってね!!(単刀直入すぎ)。新刊の名前は「このマンガ 恐るべし…!!」というタイトルです。前著「なんだ!?このマンガは!?」が発売されたのが2010年ですからもうかれこれ5年近く経過しておりまして、「あー、そんな本出してたね」「え、こんなウ○コみたいなブログでも本出してんの?」みたいな様々な感想がお有りでしょうが、前著の売れ行きがアレだったため次はありえないと思っていたBLACK徒然草本、第二弾が出るみたいなんですよ!もう毎日が出版記念一人立食パーティですよ!(富士そばで)

さて、今回の表紙イラストはなんと清野とおる先生に描いていただいております。「ウヒョッ!東京都北区赤羽」の作者でありドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」の原作者でもある清野とおる先生による入魂の赤ら顔をご覧ください。これだけでも買う価値有りですよね!?(ていうか清野先生の作品と間違って買われるのを狙ってます)

続きを読む 新しいBLACK徒然草本「このマンガ 恐るべし…!!」を自画自賛レビューしてみる。今度の表紙は「清野とおる」先生!

「東京都北区赤羽」と「東京トワイライトゾーン」に学ぶ東京珍スポットの世界

「東京都北区赤羽」と「東京トワイライトゾーン」に学ぶ東京珍スポットの世界

セットされった未来人♪
こんにちは、J君です。「東京都北区赤羽」というマンガがあるのはご存知でしょうか。J君が今一番ハマっているマンガなのですが、東京の人以外あまり馴染みのない・・・そして東京の人でも誰もが知ってるというほどの知名度でもない「赤羽」という土地にスポットを当て、赤羽に出てくる変な人や変な店、変なスポットなどを清野とおる先生が面白おかしく紹介しているエッセイマンガです。赤羽界隈ではワンピースよりも売れているというぐらいなので、もしかしたら知っている方も多いかもしれません。

実は「東京都北区赤羽」はTwitterやメールなどで絶対J君向けだから読んだほうがいいよ!と数年前からおすすめされていたのですが、薦められると意地でも読みたくなくなる性分なのでしばらく敬遠していたんですよね。で、先日ついつい読んでみたらものの見事にズッポリとハマってしまいました。なんだよ、こんなに面白いならもっと早く教えてよ!!(※教えてもらってます)

続きを読む 「東京都北区赤羽」と「東京トワイライトゾーン」に学ぶ東京珍スポットの世界