「埼玉県のひみつ」レビュー 「翔んで埼玉」の時代はすでに終わった・・・読んだら埼玉に住みたくなる埼玉絶賛マンガ

「翔んで埼玉」の時代はすでに終わった・・・読んだら埼玉に住みたくなる埼玉絶賛マンガ「埼玉県のひみつ」レビュー

 

「埼玉県ってなに!?そんなところ知らない!」
国民的埼玉Disマンガ、「翔んで埼玉」がついに実写映画化してしまいましたね。しかも映画動員ランキングで初登場1位を飾るなどの大ヒット中だと・・・!?皆様の埼玉にかけるさまざまな思いが今まさに爆発している状況といえるのではないでしょうか。平成が終わるとともに、埼玉-東京間で通行手形が必要になる時代が本当に来てしまいそうです。

個人的にはそんな「翔んで埼玉」を煽った一人として多少の良心の呵責を感じておりまして、その罪滅ぼしと言ってはなんですが今回は、埼玉アゲアゲなマンガ「埼玉のひみつ」をご紹介したいと思います。「翔んで埼玉」が陰なら、「埼玉のひみつ」は陽、そんな関係性にあるような、老若男女が埼玉に住みたくなる素晴らしいマンガとなっています。

続きを読む 「埼玉県のひみつ」レビュー 「翔んで埼玉」の時代はすでに終わった・・・読んだら埼玉に住みたくなる埼玉絶賛マンガ

「オバハンSOUL」 大阪のおばちゃん最強伝説

大阪のおばちゃん最強伝説 「オバハンSOUL」レビュー

薄々気がついてたけど、やはり最強だったか・・・
こんにちはJ君です。いわゆる「大阪のおばちゃん」っていますよね。イメージとしては、ヒョウ柄のアニマルプリントで身を包み、おしゃべり好き、頭はきっついパーマがかかり、買物ではえげつなく値切り倒し、バッグに忍ばせた飴ちゃんをばらまく・・・そんな部族イメージが先行しますが、全体に共通するのがとにかく折れない、ブレない、気にしない、鋼鉄のように強いメンタルです。

そんな大阪のおばちゃんの強さの秘密に迫ったマンガ「オバハンSOUL」を本日はご紹介します。一見たんなる荒唐無稽ババアのマンガであるかのように思われる本作品ですが、そこにはおばちゃんなりの正義感と義理人情、そして感動のストーリーがあったのです。

続きを読む 「オバハンSOUL」 大阪のおばちゃん最強伝説

「広島カープ誕生物語」 祝・優勝!広島カープを愛しすぎて豆腐屋が崩壊寸前!

祝・優勝!広島カープを愛しすぎて豆腐屋が崩壊寸前! 「広島カープ誕生物語」

「すごいのう、広島の野球きちがいは」
こんにちは、ファミスタではいつもCチームこと「カーズ」を使っていたJ君です。広島東洋カープが25年ぶりにセリーグ優勝の快挙ですね!ファンとして実に感慨深いものがあります。まあファミスタあがりのにわかファンですが。

J君のにわか広島ファン話は置いておいて、カープが優勝したこのタイミングでぜひご紹介しておきたいマンガがあります。むしろもうこのタイミングを逃すとこの先紹介する機会がないかもしれない。あまりにカープを愛しすぎて人生まで崩壊寸前になっている主人公を描く作品 「広島カープ誕生物語」です。

続きを読む 「広島カープ誕生物語」 祝・優勝!広島カープを愛しすぎて豆腐屋が崩壊寸前!

「翔んで埼玉」だけじゃない、実は千葉県もヤバかった!パタリロにでてくる「千葉県は日本のノースダコタ」とは?

「翔んで埼玉」だけじゃない、実は千葉県もヤバかった!パタリロにでてくる「千葉県は日本のノースダコタ」とは?

埼玉がやられたようだな。フフフ、奴は首都圏の中でも最弱・・・。
こんにちはJ君です。Twitterで「翔んで埼玉」が流行っていたのに便乗して当サイトで紹介したのは10月でしたが、その後に急展開を迎えました。なんと11月には複数のテレビ番組「翔んで埼玉」が紹介され、12月には宝島社より「翔んで埼玉」復刻することになったようです。

恐るべきは、Twitterで話題になった作品をいち早く復刻するという宝島社のフットワークの軽さですが、これにより1980年頃、「ダサイタマ」「県がイモの形」「海無し県」などと揶揄されていたダサイタマブームが再燃してしまうのかと思うといたたまれない気持ちになります。まあダサイタマを流行らせたのはタモリさんなんですけど。というわけで、今回はそんな埼玉のピンチを救うべく、「パタリロ」伝説の一節をご紹介して無関係なツラをしている千葉県の足を引っ張ろうと思います。「千葉県は日本のノースダコタ」、本日はこの言葉だけ覚えて帰ってください。

続きを読む 「翔んで埼玉」だけじゃない、実は千葉県もヤバかった!パタリロにでてくる「千葉県は日本のノースダコタ」とは?

「翔んで埼玉」全埼玉県民が泣いた!伝説の埼玉Disマンガ その驚愕の内容とは!?

全埼玉県民が泣いた!伝説の埼玉Disマンガ 「翔んで埼玉」 その驚愕の内容とは!?

悪夢のケンミンSHOWが今はじまる・・・
こんにちはJ君です。皆さんは埼玉県についてどのような印象をお持ちでしょうか?J君のようなサラリーマンですと東京都心へのアクセスもよく、お手頃な価格の物件がある住みやすい県、という印象があります。結構レジャーも充実してますし、ハマっ子神奈川や、ディズニー千葉と比べて気取った感じがしないところも好印象です。

そんな素晴らしい彩の国・埼玉県にお住いの皆様に、本日は大変嬉しくないマンガをご紹介したいと思います。いや、むしろここから先は読まないほうがいいかもしれません。これを読んでしまったら貴方は絶望のあまり埼玉県から引っ越してしまいたくなるかもしれない、そんな恐るべき埼玉県の真実(?)を描いた作品「翔んで埼玉」をご紹介しましょう。

続きを読む 「翔んで埼玉」全埼玉県民が泣いた!伝説の埼玉Disマンガ その驚愕の内容とは!?

「東京都北区赤羽」と「東京トワイライトゾーン」に学ぶ東京珍スポットの世界

「東京都北区赤羽」と「東京トワイライトゾーン」に学ぶ東京珍スポットの世界

セットされった未来人♪
こんにちは、J君です。「東京都北区赤羽」というマンガがあるのはご存知でしょうか。J君が今一番ハマっているマンガなのですが、東京の人以外あまり馴染みのない・・・そして東京の人でも誰もが知ってるというほどの知名度でもない「赤羽」という土地にスポットを当て、赤羽に出てくる変な人や変な店、変なスポットなどを清野とおる先生が面白おかしく紹介しているエッセイマンガです。赤羽界隈ではワンピースよりも売れているというぐらいなので、もしかしたら知っている方も多いかもしれません。

実は「東京都北区赤羽」はTwitterやメールなどで絶対J君向けだから読んだほうがいいよ!と数年前からおすすめされていたのですが、薦められると意地でも読みたくなくなる性分なのでしばらく敬遠していたんですよね。で、先日ついつい読んでみたらものの見事にズッポリとハマってしまいました。なんだよ、こんなに面白いならもっと早く教えてよ!!(※教えてもらってます)

続きを読む 「東京都北区赤羽」と「東京トワイライトゾーン」に学ぶ東京珍スポットの世界

「駅前の歩き方」究極地元グルメマンガ

キングオブ地元グルメ「駅前の歩き方」

バアさんがヘラで売るからババヘラアイス(詠み人知らず)
こんにちは、J君です。現在当サイトでは「テキスト人気投票2006」というのをやっているのですが、そこで圧倒的人気を誇っているのが「孤独のグルメ」。マンガ自体は以前から知る人ぞ知る有名なマンガだったのですが、早い話、独身中年オヤジが一人で定食屋で飯を頼み「こういうのでいいんだよ、こういうので」とか「豚汁もいいけど、ここはナメコ汁で決めようとか」などの独り言を言うだけのB級グルメの極みのようなマンガなのです。しかしどうやら当サイトの読者の心の琴線に触れまくりだった模様。うちのサイトは寂しんぼうの集まりですか。

冒頭からちょっとしんみりしてしまいましたが言いたいことはそういうことではなく、本日は皆様のB級グルメなニーズを満たすべく、もう一つのB級グルメマンガ「駅前の歩き方」をご紹介したいと思うのです。なんだか当サイトの位置づけがテレビ東京みたいになってきましたが、それはほっといてください。

続きを読む 「駅前の歩き方」究極地元グルメマンガ