「平田弘史のお父さん物語」私のパパは超絶劇画家!?

私のパパは超絶劇画家!? 「平田弘史のお父さん物語」レビュー

「お父さんてホントスケベなのね・・・・」 「え!?」
漫画家が普段の作風とはうって変わったゆるい感じで私生活をエッセイマンガにするケースというのは少なくありません。以前当サイトでご紹介した桂正和先生の育児エッセイマンガ「キビシイです!!」はいつもと違う画風に加え、先生の意外な一面が垣間見れるユニークな作品でした。

しかし、もしバリバリの劇画家が自分の私生活をエッセイ風に描いた場合どんな感じになるのか?その一つの回答がここにあります。その名も「平田弘史のお父さん物語」という作品。血だるま剣法、薩摩義士伝といった時代物劇画で劇画界をリードし、「AKIRA」や「シグルイ」の題字を手がけ、日本漫画家協会賞文部科学大臣賞も受賞するという国宝級の劇画家が描くゆるーいエッセイ、一体どんな作品なのでしょうか。

続きを読む 「平田弘史のお父さん物語」私のパパは超絶劇画家!?

まだ家電で消耗してるの?これからの家電は人力の時代!「カラダ電気店」レビュー

まだ家電で消耗してるの?これからの家電は人力の時代!「カラダ電気店」レビュー

まだ家電で消耗してるの?(バッテリー的な意味で)
こんにちはJ君です。皆さん電気使ってますか?J君は使いまくってます。なにしろiPhoneのバッテリーが寿命らしくて、いくら充電しても怒涛の勢いで減っていくので、ついにコンセントから繋ぎっぱなしでメールや電話をするようになりました。そんなモバイルでもスマートでもない今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ところで電気の世界にもいろいろトレンドがあります。オール電化、エコ家電、太陽光発電、電気自動車・・・ときて、2016年4月から電力自由化がはじまり、一般家庭でも大手電力会社以外の会社から電力供給を受けることができるようになりました。しかし、究極の低コスト家電といえば、ズバリ「人力」です。つまりオール電化ならぬオール人化ですよ!え、どういうことなのかサッパリ意味がわからない?それをこれからマンガでご説明いたします。消費電力ゼロの究極の人力家電マンガ、その名も「カラダ電気店」です。

続きを読む まだ家電で消耗してるの?これからの家電は人力の時代!「カラダ電気店」レビュー