実写版ゴルゴ13 千葉真一バージョン

パンチパーマの刺客 実写版「ゴルゴ13」

あ、ドラゴンの目をしたおじちゃんだ!

こんにちは、J君です。本日は実写版「ゴルゴ13 九竜の首」をご紹介したいと思います。主役のゴルゴ13を演じるのは、日本が世界に誇るアクションスター・サニー千葉(千葉真一)です。

実写版ゴルゴ13は以前当サイトで1回ご紹介しているのですが、そちらは高倉健バージョン。前回ご紹介する時にも高倉健バージョンと千葉真一バージョンのどちらをご紹介するか悩んだのですが、ある決定的な理由のために千葉ゴルゴは却下、高倉ゴルゴの採用となったのでした。その決定的な理由とは・・・
続きを読む 実写版ゴルゴ13 千葉真一バージョン

かにぱんマニアックス

かにぱんマニアックス

最近、仕事が狂ったように忙しくなりまして、日記の更新ペースが目に見えて落ちてきてるんですけども、こういう状況になってはじめて気付いた。日記を書かないとフラストレーションが溜まりまくるみたいなんです。そうさ、オイラは日記依存症・・・。(=ネット廃人)

ま、そんなわけで、本日は仕事が忙しくて頭に来たのでちょっとパンチのきいた日記を書いてみようと思った。
J君は以前よりやろうと思っていて、あまりに面倒くさくて実現できなかった企画があります。それが「かにぱんでアレすること」です。

続きを読む かにぱんマニアックス

庭師一代 日本庭園バトル

職人マンガの世界 ガーデニングバトル「庭師一代」

この庭は死んでいる!

こんにちは、J君です。日本には職人マンガというジャンルがあります。メジャーなところでは料理人、特に寿司職人のマンガなどは数限りなく存在しています。どうもマンガの世界では職人といえば、「べらんめえ口調→気むずかしくて頑固→短気でけんかっ早い」というパブリックイメージが強いらしく、職人をテーマにしたマンガでは大抵がバトルに突入する傾向にあるようです。当サイトではそんな日本ならではの伝統文化、職人マンガのディープな世界をお伝えして行きたいと思います。

というわけで、職人マンガの世界第1弾のテーマはズバリ「庭師」。庭師が己の技巧を凝らした庭を見せ合って勝負を決する庭勝負マンガ(今風に言うとガーデニングバトル)その名も「庭師一代」をご紹介いたします。
続きを読む 庭師一代 日本庭園バトル

シオン ~闇のソムリエ~

必殺ソムリエ仕置き人「シオン~闇のソムリエ~」

黒(ノワール)を、黒のワインを頼む・・・

こんにちは、J君です。皆さんはワイン、お好きですか?え、ワインが好きどころか血液自体が赤ワインで飼い犬の名前がシナモンちゃん?・・・そういう電波系はお帰りください

いきなり話がそれてしまいましたが、ワインといえば普通赤ワイン、白ワイン、ちょっと変わったところでロゼのワインのことを言いますよね。しかし今回ご紹介するのは、客に「黒いワイン」を提供するというソムリエのマンガ、その名も「シオン~闇のソムリエ~」でございます。もちろん、当サイトが紹介するマンガですから、「ソムリエ」「神の雫」のような正統派ソムリエマンガとは全く別物であることはいうまでもありません。
続きを読む シオン ~闇のソムリエ~