「恋はバキュームカーにのって」これが本当の純愛!香り高き名作

これが本当の純愛!香り高き名作「恋はバキュームカーにのって」

平成最後のクリスマス、王子様は白馬ではなくバキュームカーに乗って現れる
あれ?今日クリスマスだっけ?最近クリスマスって全然存在感なくない?ハロウィンなんて渋谷では「変態仮装行列」なんて言われてすごい勢いですが、逆にクリスマスはだんだん地味になってきている気がするんですよねー。なんか可愛そうー(棒読み)。

毎年、いかにして聖夜を汚してやろうかと、下品なテキストばかり上げてきた当サイトですが、いよいよそのツケが回ってきたらしく、LivedoorBlogでアダルトカテゴリに指定され、スマホでこのブログを見るとエッチな広告ばかり出てしまうようになってしまいました(泣)。そんな理由もあり今年のクリスマスは180度テーマを変えることにします。ズバリ、テーマは純愛。これからの時代は純愛だと思うんです。純愛が一番美しい。純愛イズナンバーワンですよ。そんなわけで今回は王子様が白馬ではなく、バキュームカーに乗って現れる素敵な少女マンガ「恋はバキュームカーにのって」をご紹介します。

続きを読む 「恋はバキュームカーにのって」これが本当の純愛!香り高き名作

「ロックロック」ロックをマンガにしたのではない、マンガがロックなんだ!最凶にロックなマンガ

ロックをマンガにしたのではない、マンガがロックなんだ!最凶にロックなマンガ「ロックロック」

かつてこれほどまでに「ロック」しているマンガがあっただろうか?
こんにちは、いつもクールに生きたいと願っているJ君です。(クールビズ的な意味で)。ところで皆さんはロックな日常を送っていますか?いやいや、意味分からないんだけど、と言われるかもしれません。例えば一日一回「ああ、それは最高にクールだね!」と言えるような出来事があれば、それはロックな日常と言えるでしょう。例えば今、J君がこうしてタリーズコーヒーでパチパチとテキストを打っている横で、スマホ片手にホットドッグを3本食ってる客がいますが、彼は最高にロックな日常を送っていると言えます。(ただの大食い説あり)

そんな日常を刺激的にする「ロック」な生き様を目指す皆さんに推薦したい図書があります。それが「ロックロック」(ROCKWROK)という作品。ロックをテーマにしてきたマンガはいくつも存在しますが、これほどまでに存在自体がロックしているマンガは他にないのではないでしょうか。

続きを読む 「ロックロック」ロックをマンガにしたのではない、マンガがロックなんだ!最凶にロックなマンガ

「プラモのモ子ちゃん」君は模型(プラモ)界最強のアイドルを知っているか?

君は模型(プラモ)界最強のアイドル「プラモのモ子ちゃん」を知っているか?

プラモを塗装する時は、筆を火で炙るべし!!
こんにちはJ君です。みなさん、プラモ作ってますか?たぶん作ってませんよね!当サイトではいろんなジャンルのマンガを紹介していますが、当サイトの三大不人気ジャンルというのがありまして、「プロレス」「車」そして「プラモ」がテーマのマンガを取り上げると全く皆さんからのリアクションがないという状況に陥ります。寂しいなあ、もっとみんなプラモ作ろうぜ!まあ、J君もプラモはガンプラブーム以来すっかりご無沙汰なんですけど!

ところがどっこい近年は、「艦隊これくしょん」「ガールズ&パンツァー」などの影響により、戦艦や戦車などのプラモ・・・いわゆるスケールモデルがちょっとしたブームになっているそうです。萌えキャラとメカを掛けあわせると関連プラモが売れるという現象が発生するんですね。しかし萌えといえば・・・彼女のことを忘れてはいけません。かつてプラモ界随一のアイドルとして君臨したあの娘、その名も「プラモのモ子ちゃん」です。

続きを読む 「プラモのモ子ちゃん」君は模型(プラモ)界最強のアイドルを知っているか?

一緒にヒャッハーしようぜ!!マッドマックスに負けないバイオレンスマンガ「バイオレンス特急」

一緒にヒャッハーしようぜ!!マッドマックスに負けないバイオレンスマンガ「バイオレンス特急」

いつも心にV8エンジンを!
こんにちはJ君です。皆さん、30年ぶりに復活したマッドマックスシリーズの最新作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」はご覧になりましたでしょうか?この映画は最高ですよ。なにしろ観終わった後の感想が「ヒャッハー!」しか出てきません。

観る度にIQがドンドン下がる!!ものすごい予算と最高のスタッフ、最高の映像でお届けする最高のバカ映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、これに匹敵するヒャッハーできる国内映画は残念ながらなさそうですが、マンガにだったらあります!それが今回ご紹介する「バイオレンス特急」なのです。

続きを読む 一緒にヒャッハーしようぜ!!マッドマックスに負けないバイオレンスマンガ「バイオレンス特急」

THE MANZAIに便乗するでぇ!誰も知らない漫才マンガ「MANZAIやで」レビュー

THE MANZAIに便乗するでぇ!誰も知らない漫才マンガ「MANZAIやで」レビュー

好きな漫才コンビはリットン調査団!J君です。
さて冒頭の挨拶からスベった感満載ですが、今年もお笑いコンビの頂点を決めるイベント「THE MANZAI」の決勝大会が近づいてきました。年末恒例の漫才コンテスト番組は2011年にM-1グランプリからTHE MANZAIへと受け継がれていますが、J君はM-1の頃から毎年欠かさず観ております。

今回はこの絶好のお笑いシーズンに便乗してそれっぽいタイトルの漫才マンガをご紹介したいと思います。その名も「MANZAIやで」という作品。このマンガを知っている人は皆無だと思いますが、「いつ紹介するの?今でしょ!」ということでこのレビューがスベっても気を強く持って頑張っていきたいと思います。

続きを読む THE MANZAIに便乗するでぇ!誰も知らない漫才マンガ「MANZAIやで」レビュー

「ガバメントを持った少年」マンガはついに前衛芸術の域へ・・・驚愕コマ割りアートの世界

マンガはついに前衛芸術の域へ・・・驚愕コマ割りアートの世界 「ガバメントを持った少年」レビュー

考えるんじゃない!感じるんだ!!
あけましておめでとうございます。J君です。相変わらず始動の遅い当サイトですが今年もよろしくお願い申し上げます。一年の中で最も数の子を食べまくるイベント「SHOGATSU」も無事滞り無く終わりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?数の子だけじゃなく黒豆やチョロギを食べた人も多いと思いますが、チョロギってあれなんなんですかね?あんなに立派にトグロを巻いてるブツって巷ではチョロギかウ●コぐらいだと思うんですけど・・・まあ美味いからいいんですけど。

と、新年早々どうでもいいチョロギトークはこれぐらいにしまして、新年一発目のレビューはインパクト重視!マンガでありながらマンガの枠を完全に飛び越え、アートの領域に入ってしまっている凄まじい作品をご紹介します。その名も「ガバメントを持った少年」です。

続きを読む 「ガバメントを持った少年」マンガはついに前衛芸術の域へ・・・驚愕コマ割りアートの世界

「おもひで飲食展」コッペパンにバナナにラムネ・・・バック・トゥ・ザ・ 戦後グルメ

コッペパンにバナナにラムネ・・・バック・トゥ・ザ・ 戦後グルメ 「おもひで飲食展」

一般のご家庭にはバナナなどないっ!
こんにちは、J君です。師走で仕事が忙しい合間をぬっての忘年会、ご苦労さまです。皆さん食べまくり飲みまくりでさぞや胃腸が弱っているのではないでしょうか。今日はそんな暴飲暴食な食生活を送る皆様に、疲れた胃腸がほっこりするようなグルメマンガをお届けしたいと思っております。

当サイトではこれまで地元グルメ刑務所グルメ食材限定グルメなどなど異色の切り口のグルメマンガをご紹介してまいりましたが、今回は「戦後グルメ」の世界をご紹介します。飽食の時代と呼ばれる現代ではなく、戦後まだ日本が豊かではなかった昭和30年代頃から40年代頃までの懐かしの味をマンガにした作品。その名も「おもひで飲食展」です。

続きを読む 「おもひで飲食展」コッペパンにバナナにラムネ・・・バック・トゥ・ザ・ 戦後グルメ

『カップラーメン×ラブコメ 』のありえないコラボ 「ときめきインスタントラーメン」

『カップラーメン×ラブコメ 』のありえないコラボ 「ときめきインスタントラーメン」

カップメンからはじまるラブストーリー
こんにちは、J君です。皆さんはインスタントラーメン好きですか?栄養はあんまりないけどカロリーはガッツリとれる。そんな現代人の食生活における強い味方、インスタントラーメン。まあ、よっぽどロハスな生活をしてる人以外は好きなんじゃないかと思います。

今回は、そんなインスタントラーメンの素晴らしさを読みながら理解できるマンガ「ときめきインスタントラーメン~恋はすばやく3分間」をご紹介します。しかもタイトルからも想像できるとおり、ラブコメの要素も入っています。はたしてその必然性はあるんでしょうか。早速検証してみましょう。

続きを読む 『カップラーメン×ラブコメ 』のありえないコラボ 「ときめきインスタントラーメン」

「昭和の中坊」蘇る昭和のエロス

蘇る昭和のエロス・・・「昭和の中坊」

エロ本はキャッチアンドリリースが基本!
こんにちは、J君です。 例年、年末が差し迫ってきますと、当サイトのレビューもお下品さが増してきます。昨年は「ニャロメのおもしろ性教室」から「ファックアイ」まで下ネタ大好きっ子が歓喜しそうな酷いレビュー連発の後、最終的に除夜の鐘で108の煩悩を拭い去るという様式美が完成していたように思います。してないか。

そんなこんなで今回レビューするのは「昭和の中坊」 と言う作品。作品名だけ聞くとノスタルジー溢れる「三丁目の夕日」みたいな物を想起させますが全然違います。この作品は昭和を生きたマセガキ達が、インターネットもDVDもない世の中で、いかにしてエロい知識を学んだかという非常に意義深いテーマを扱った作品です。

続きを読む 「昭和の中坊」蘇る昭和のエロス

「ロボット長島」ロボット球界救世主伝説

ロボット球界救世主伝説「ロボット長島」

日本の野球界はロボットが救う!
こんにちはJ君です。最近のプロ野球の視聴率低迷は甚だしいですね。その中でも日本プロ野球の盟主たる巨人軍の不調による視聴率の低迷は日本プロ野球界に深刻な影を落としているといえましょう。つまり、日本球界が再び活況となるにはなんといっても巨人軍の復活がキモなのであります。

巨人といえばご存知ミスター。今回は昭和38年、ミスターが深刻なスランプに陥った時、ある方法を用いてスランプを脱出したという伝説を描いたマンガ「ロボット長島」をご紹介することで、是非巨人軍の復活にお役に立てて頂きたいと、巨人のファンでもなんでもないJ君は考えております。ちなみにJ君は強いて言えば広島ファン。好きな助っ人外人はロードンです。

続きを読む 「ロボット長島」ロボット球界救世主伝説