サイゾーコラム

サイゾーコラム

女子力のない男子は読んではいけない!? 未完の大ヒット少女マンガ『NANA』

女子力のない男子は読んではいけない!? 未完の大ヒット少女マンガ『NANA』  皆さんにとって、名前が「ナナ」の芸能人といったら誰でしょうか? 小松菜奈、水樹奈々、片瀬那奈、榮倉奈々、鈴木奈々、夏目ナナ、木の実ナナなどなど……いずれ劣らぬ大物ナナばかりですが(最後は別格)、今回ご紹介したいのは、ある意味日本一有名な「ナナ」、大ヒット少女マンガの『NANA』(集英社)であります。 少女マ...
2019.09.01
サイゾーコラム

あの“下町ボブスレー”のマンガ版『黒鉄ボブスレー』で読み解く「国産ボブスレー」の苦悩とは?

あの“下町ボブスレー”のマンガ版『黒鉄ボブスレー』で読み解く「国産ボブスレー」の苦悩とは? 現在、絶賛開催中の平昌冬季オリンピック。男子フィギュアで羽生結弦くんが金メダルを獲ってプーさんまみれになるなど、おめでたいニュースでにぎわう中、残念なニュースもありました。いわゆる“下町ボブスレー”騒動です。 「下町ボブスレー」とはダウンタウン育ちのアメリカ人ボブがスリムになっていくという話では...
2019.09.01
サイゾーコラム

強そうな武将は大体トモダチ!『花の慶次』に学ぶビジネスコミュニケーション術

強そうな武将は大体トモダチ!『花の慶次』に学ぶビジネスコミュニケーション術  みなさまは『花の慶次 -雲のかなたに-』(集英社ほか)というマンガをご存知でしょうか。隆慶一郎先生の歴史小説『一夢庵風流記』を原作とした、原哲夫先生作画のマンガです。原先生といえば『北斗の拳」 があまりに有名すぎるため、その陰に隠れて若干印象薄めではありますが、『CR花の慶次』シリーズならパチンコ店でかなりよく...
2019.09.01
サイゾーコラム

シャンシャンブームに物申す!! 読めばパンダが嫌いになる? パンダマンガ3選

シャンシャンブームに物申す!! 読めばパンダが嫌いになる? パンダマンガ3選  上野動物園に新しく生まれたジャイアントパンダ「シャンシャン」のブームがスゴいですね!! 久々のパンダのお祭り騒ぎで、日本人のパンダ好きが改めて証明された感じです。なんでも観覧希望者の抽選倍率が40倍とか……。 マスコミも連日の加熱報道で、木から落ちた! とか、自力で排便できた! とか、フンに竹の葉が混じって...
2019.09.01
少女漫画

男子禁制少女マンガの名作『ベルサイユのばら』は、男が読んでも面白いのか?

男子禁制少女マンガの名作『ベルサイユのばら』は、男が読んでも面白いのか?  正直に白状しますと『ベルサイユのばら』を、わりと最近まで読んだことがありませんでした。自称マンガ読みとして、この至高の名作を読んでいなかったのは誠に恥ずべきです。ただ、言い訳をさせてもらうと、いわゆる伝統的様式美にのっとった、全てのコマに花びらが咲き誇っているような少女マンガって、男にとっては読むのに結構勇気がいる...
2021.06.13
漫画

永遠のマドンナ『めぞん一刻』音無響子、その抗い難い魔性を検証する

永遠のマドンナ『めぞん一刻』音無響子、その抗い難い魔性を検証する  一度でいいから管理人さんに「管理」されてみたい、そんな今日このごろ、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 管理人さんといっても、ビル管理人やウェブサイト管理人のことではありません。ほかでもない名作ラブコメ『めぞん一刻』の「管理人さん」こと音無響子さんのことです。 男のロマンを過積載したようなヒロイン・音無響子。「永遠のマドンナ...
2020.05.11
サイゾーコラム

日本最強サラリーマン『島耕作』 その出世遍歴を振り返る

日本最強サラリーマン『島耕作』 その出世遍歴を振り返る(2017/10/13日刊サイゾー掲載)    突然ですが、みなさんは出世してますか? 僕はしてません。それはともかく、僕らの思い描く、 サラリーマンが「出世」するマンガといえば、やっぱり『島耕作』シリーズですよね? 1983年に「週刊モーニング」(講談社)で連載がスタートした『課長 島耕作』は、派閥にも属さず、自分の信念を貫く、日本一...
2020.06.07
漫画

偉大なる60点マンガ!? 『ツヨシしっかりしなさい』は、こんな内容だった!

偉大なる60点マンガ!? 『ツヨシしっかりしなさい』は、こんな内容だった!  バシーン!! ツヨシー! しっかりしなさい!! 姉に平手打ちされるシーンが印象的なマンガ、『ツヨシしっかりしなさい』。皆さんは読んだことがありますでしょうか? 1986年から1990年まで「週刊モーニング」(講談社)で連載され、92年にはアニメ化。フジテレビの日曜夜6時という『ちびまる子ちゃん』と同じ枠で放映され...
2020.05.10
サイゾーコラム

原作とは完全別物!? ディープすぎる『聖闘士星矢』派生マンガの世界

原作とは完全別物!? ディープすぎる『聖闘士星矢』派生マンガの世界 『聖闘士星矢』が実写映画化される――先日、こんなニュースが世間を騒がせました。あらためて紹介するまでもありませんが、『聖闘士星矢(セイントセイヤ)』とは「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1985~90年まで連載されていた、車田正美先生による大ヒットマンガです。 リアルタイムで星矢を読んでいた、僕と同じぐらいの世代の皆さん...
2019.09.01
サイゾーコラム

伝説の女相場師は18歳! 枕営業も駆使する、仕手バトルマンガ『銭華』

伝説の女相場師は18歳! 枕営業も駆使する、仕手バトルマンガ『銭華』  みなさんは「はちきん」という言葉をご存じですか? 「男勝りの女性」を指す土佐弁ですが、土佐の女性が4人の男性(=8つのキン○マ)を手玉に取るほどの男勝りであることに由来しているそうです。高知県出身の女性タレントいえば、広末涼子さんや島崎和歌子さんなどがいますが、なるほど、そう言われてみると「はちきん」かもしれません。...
2019.09.01
漫画

5日間の出張のはずが……ジャパニーズサラリーマンの悲哀を描く『僕らはみんな生きている』

5日間の出張のはずが……ジャパニーズサラリーマンの悲哀を描く『僕らはみんな生きている』  GWという絶好の海外旅行シーズンを前に、旅行業界に激震が走りました。そう、格安旅行会社「てるみくらぶ」の経営破綻です。特に衝撃なのは、現在海外に渡航中の旅行者が自力で帰ってこなければいけないという、文字通りの片道切符状態。これはさすがに前代未聞でしょう。 ところで、行ったが最後、お国に帰れないワンウェ...
2020.05.10
サイゾーコラム

斬新すぎるビジネスモデルの数々! ヤンキー起業革命『代表取締役総長 東郷西吉』

斬新すぎるビジネスモデルの数々! ヤンキー起業革命『代表取締役総長 東郷西吉』 サラリーマンの皆様、日夜お仕事ご苦労様です。お仕事、順調ですか? 僕もサラリーマンの端くれですが、順調と言う言葉からは程遠い状況にあります……。まあ、仕事もせずに、マンガばっかり読んでるからなんですけど。 本日ご紹介するマンガは、もしかしたら起業を考えている方や、新規事業を立ち上げようと頑張っているビジネス...
2019.09.01
漫画

高級コールガールが非エコ野郎を抹殺! エコロジー仕置人マンガ『エ恋スト』

高級コールガールが非エコ野郎を抹殺! エコロジー仕置人マンガ『エ恋スト』  皆さんは普段、どんなエコ活動してますか? スーパーへ買い物に行くときはエコバッグを持参し、外食をするときはマイ箸を持ち歩き、夏になればエアコンの温度を28度に固定して節電……こんなのは当たり前ですよね? しかし、この程度のヌルいエコ活動で地球温暖化が食い止められると思ったら大間違いです。究極のエコを目指すならば、時...
2020.05.10
サイゾーコラム

“怪物”と呼ばれた漫画家の軌跡……谷口ジロー版まんが道『冬の動物園』

“怪物”と呼ばれた漫画家の軌跡……谷口ジロー版まんが道『冬の動物園』 2月11日、谷口ジロー先生が逝去されました。心よりご冥福をお祈りいたします。一昨年『孤独のグルメ2』発売記念イベントに出演させていただいた際、関係者の方から谷口先生の体調があまりよろしくないという話を聞いておりました。いつかまた元気になって『孤独のグルメ』の新作を描いていただけるものと思っていましたが……。 フランスの芸...
2020.05.10
漫画

まるで井之頭五郎の老後……? 谷口ジロー作画の『センセイの鞄』がいい味すぎる!

まるで井之頭五郎の老後……? 谷口ジロー作画の『センセイの鞄』がいい味すぎる! 自分より、ひと回りもふた回りも年下の恋人ができる――。ほとんどの男性にとって、憧れのシチュエーションですよね。「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載されている『恋は雨上がりのように』は、17歳の美少女が、さえない45歳のバツイチ子持ちファミレス店長を好きになってしまうという年の差恋愛を描く作品で、僕らのよ...
2020.05.10
漫画

もしも、国がクイズによって統治されたら……衝撃のディストピアマンガ『国民クイズ』

もしも、国がクイズによって統治されたら……衝撃のディストピアマンガ『国民クイズ』  もしも、あらゆることがクイズによって決まる、クイズ至上主義の世界があったなら、あなたはどうしますか? エンタメ感にあふれ、戦争もない、ほのぼのした世界――。ちょっと住んでみたいと思いませんか? 今回ご紹介するマンガ『国民クイズ』(原作:杉元伶一、作画:加藤伸吉)はまさに、もし日本がクイズで統治される国になっ...
2020.05.10
サイゾーコラム

『逃げ恥』だけじゃない! 読めば読むほど煩悩が蓄積する「童貞マンガ」特集

『逃げ恥』だけじゃない! 読めば読むほど煩悩が蓄積する「童貞マンガ」特集  2016年もいよいよ年の瀬ですが、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)というドラマがとんでもなく話題になりましたね。海野つなみ先生による同名マンガが原作となるこのドラマは、ガッキーこと新垣結衣主演の契約結婚をテーマにした作品です。 特筆すべきは、星野源演じる津崎平匡が36歳にして童貞。さらに、石田ゆり子演じる...
2019.09.01
サイゾーコラム

トランプもビックリ!? 「もし日本に大統領がいたら……」なマンガ『日本国大統領 桜坂満太郎』

トランプもビックリ!? 「もし日本に大統領がいたら……」なマンガ『日本国大統領 桜坂満太郎』  11月8日に行われた米国大統領選でまさかのドナルド・トランプ氏が当選し、第45代大統領に就任することになりました。世界中が一斉にズコー! ってなった、歴史的な瞬間でしたね。いずれにせよ、日本にとっては相手がトランプだろうが、花札だろうが、ご機嫌を取っておかなきゃいけないのがつらいところです。 ...
2019.09.01
サイゾーコラム

エロチックな色白美人は元過激派!異質女教師マンガ『おんな教師』

エロチックな色白美人は元過激派!異質女教師マンガ『おんな教師』 「女教師」……不思議とエロチックな響きがするのは、なぜでしょうか? 僕が煩悩の塊だから? いや、それだけではないはずです。世の男性諸君は、誰しも「女教師」という言葉に少なからずエッチなニュアンスを感じ取っているに違いありません。 それはおそらく、われわれの頭の中に『まいっちんぐマチコ先生』とか『いけない!ルナ先生』などとい...
2019.09.01
漫画

「集めて編むのが編集だ!」名言連発の熱すぎる編集者マンガ『編集王』

「集めて編むのが編集だ!」名言連発の熱すぎる編集者マンガ『編集王』 『重版出来!』というマンガをご存じでしょうか? 大学を卒業したばかりの新人女性漫画編集者、黒沢心が、本が売れない時代に作品を売り出すために奮闘するという、いま一番熱い“編集者マンガ”です。現在も「月刊!スピリッツ」(小学館)誌上で連載中であり、黒木華主演でドラマ化もされました。 『重版出来!』はもちろん素晴らしい作品ですが...
2020.05.10
タイトルとURLをコピーしました