「OH!MYコンブ」 カロリーはマックス!栄養はミニマム!? 三食お菓子のリトルグルメマンガ

カロリーはマックス!栄養はミニマム!? 三食お菓子のリトルグルメマンガ 「OH!MYコンブ」

グルメ界の悪魔合体!!
こんにちはJ君です。うだるような暑さが続く中、食欲が無くなっている人も多いのではないでしょうか?J君もあまりの暑さにすっかり食欲が落ちてしまい、ひつまぶしは茶漬けにしないと喉が通らないほどです(それは普通か)。

そんな夏バテなあなたの為に、満を持して紹介したい。ありえないほど超簡単に作れて元気になれる(ただし栄養があるかどうかは別)レシピが満載のグルメマンガがあります。その名も「OH!MYコンブ」。なんと、原作者があの、おニャン子クラブ、幕末塾(彦麻呂が在籍)、ねずみっ子クラブ、ドリームキャスト、そしてAKB48をプロデュースした秋元康氏なのです。つまりAKBが遠縁にあたる由緒正しき変態グルメマンガなのであります。



寿司のキグルミをまとった秋元おすし

作品中にちゃんと秋元先生っぽいキャラが登場しているあたりが黒歴史由緒正しさを感じさせますね。
そんな「OH!MYコンブ」が提唱するのは単なるグルメではありません。「リトルグルメ」という新しい概念なのです。

主人公のなべやきコンブ「リトルグルメの天才」と呼ばれる少年料理人。ていうか主人公のネーミングが大分雑な感じですが、コミックボンボン連載作品ということでその辺はしようがないとしまして、「リトルグルメ」とは一体何なのか?百聞は一見に如かず。こういうことです!

取り出しましたる「森永おっとっと」を・・・


森永おっとっと

たらこ、マヨネーズといっしょに熱々ご飯にのっけます。これで・・・


ご飯にぶっかける!

おっとっとごはんの出来上がりッ!!
・・・おわかりでしょうか。市販のお菓子やレトルト食品などを組み合わせるだけで超簡単にできてしまう、厨二病マインドあふれるレシピ、それが「リトルグルメ」なのです。


有名な決めゼリフ

そして、作られたリトルグルメがことごとく美味いので、思わずみんな「オーマイコーンブ!」と言ってしまうというわけです。いやー、実に美味そうですね(棒読み)。

「リトルグルメ」の長所はなんといっても、子供でも作れるぐらいに簡単なところにあります。本日は是非作り方を覚えていって、皆様もご自宅でお試しください。一口食べれば夏バテなんか吹っ飛びますよ!(色んな意味で)

福神漬けの瓶の中の汁を使ってごはんを炊き込み、最後に福神漬けをご飯に混ぜ合わせると・・・


福神漬けの汁使うの抵抗あるな・・・

「福神漬けごはん!」

麦茶とサイダーを2:1で混ぜた子供のためのノンアルコールビール、その名も・・・


メッコールみたいなもんか

「リトルビール」

バナナの中心部に「ラッキースティック」をぶっ刺した・・・


ラッキースティックってまだあるのかな?

「おどろき!スティックバナナ」

「森永ぬーぼー」を砕いて、「森永ハイソフト」と合体させた・・・


ぬーぼーもよく食べたなあ・・・

「ハイぬーぼーキャラメル」
・・・いかんせん昔の作品なので、現在発売されていないお菓子も使われていますが、現在でも似たようなお菓子が売られているので十分に再現可能です。

ところで上記のレシピを見ていただいて、お、あんがい美味そうじゃないか!?と血迷われた方もいるかもしれませんが、この辺はまだ全然序の口なのです。ここからはもっとハイレベルなリトルグルメをご紹介していきましょう。果たしてキミはどこまでついてこられるか?

「明治カール」のくぼんだところに「明治わたパチ」を埋め込んだ・・・


これはヤバそう・・・

「パチパチカール!」

「森永小枝チョコレート」ハムで包んだ・・・


甘いのと辛いの組み合わせやめて・・・

「ハムのちゃきん風小枝つつみ!」

「ソフトサラダ」バターとジャムを塗ってフルーツをデコレーションした・・・


せんべいにフルーツだと?

「ジャムトーストせんべい!」


見た目は綺麗だけどね・・・

砕いたポテトチップスに、はじけるキャンディ「ドンパッチ」と海苔をご飯にふりかけた・・・


ドンパッチ知ってる?

「ドンパチふりかけごはん!」


ごはんをパチパチするのやめて・・・

・・・みなさん、しっかりついてこれてるでしょうか?
ちなみにJ君はテキストをここまで書いた時点でこういう表情になっています。


オエー

さて、この「OH!MYコンブ」の恐ろし・・・いやむしろ、すごいところは、このレシピを読者にも募集しちゃっているところです。


※今は募集してません

要するにクックパッドのようなレシピの集合知がこの作品で実現されていたのです。小学生が「僕が考えた最強のレシピ」を次々と投稿することで、ご飯にドンパッチのような常人が考えたとは思えないとんでもメニューが登場したのですね。さすが秋元先生・・・当時から発想が20年先を行っていました。

というわけで、この夏をグルメ乗り切ろうと思ったら、逆にノックアウトされそうになった悪魔合体グルメマンガ「OH!MYコンブ」をご紹介してみました。今回はその恐るべきレシピ達のほんの一部しか紹介できていませんので、また近い将来、続編をご紹介したいと思います。それまでにボロボロになった胃腸とメンタルを万全にしておいてくださいね!!

■■■

出典)
「OH!MYコンブ」 かみやたかひろ/秋元康/講談社

タイトルとURLをコピーしました