「アイドルK」私の熱いアイドル活動はじまる! アイドル仕置人

私の熱いアイドル活動はじまる! アイドル仕置人「アイドルK」レビュー






私の熱いアイドル活動、アイ殺(サツ)はじまります!
こんにちは、J君です。巷にはアイドルを題材にしたアニメやゲームが氾濫してますね。アイマスとかアイカツ!とかプリティーリズムとかラブライブ!とか・・・その中でも知名度ダントツなのはやはりアイカツ!なんでしょうね。グッズに関して言えばあのプリキュアシリーズの売上を抜いたとか。あの無限のグッズ展開で我が娘を惑わし、家計を困窮させるあの忌まわしきプリキュアをも超えるとは、アイカツ・・・恐ろしい子!!

とまあウチの家計の話は置いておいて、今回はそんなブームにあやかって当サイトでもアイドル物をレビューしたいと思います。アイドルはアイドルでもただのアイドルじゃない、昼と夜の2つの顔を持つアイドル仕置人のマンガ「アイドルK」です。


夜のアイドルってなんだよ、エッチなやつかよ~!って語感的に期待しちゃうところですが、当サイトの定義では「夜の●●」「闇の●●」というと仕置人マンガのことを指します。ちなみに仕置人マンガは当サイトでは過去に「夜の料理人」「闇のソムリエ」「闇のレオタード」「白衣のアマゾネス」をご紹介してきました。名前だけでも覚えて帰ってくださいね!で、今回ご紹介する「アイドルK」ですが・・・


おまんら許さんぜよ

あれ?スケバン刑事の新作かな?
って思うぐらいめちゃくちゃスケバン刑事をオマってる(オマージュの略)感じの画柄です。1989年の作品ですので、1985年~1987年放映のスケバン刑事TVシリーズの影響を受けている可能性は高いです。

「アイドルK」の設定をご紹介しましょう。昼間はTVやラジオで引っ張りだこの人気女子高生アイドル鷲尾圭。しかし知られざる夜の顔は法で裁けぬ悪を討つ謎の仕置人K・・・という設定です。つまり、昼はアイカツ、夜はアイ殺(サツ)というわけなのです。ブラック企業顔負けのハードワークですね。


ハンナ・モンタナみたいな


普通の女子高生モード

お仕置きモードになったKは女子高生ながらとてつもない強さを発揮します。まさに蝶のように舞い、蜂のように刺すという感じ。


痛そうな武器です


まさに一撃必殺

女子高生をシャブで食い物にする悪いヤクザも一突きです。
屈強なメン・イン・ブラックなやつらが複数で飛びかかってきても・・・


敵が複数でも無問題


メン・イン・ブラック全滅

全く相手になりません。刺すだけではありません。武術の達人でもあるため・・・


スト2のガイルっぽい技

バイクで襲ってくる暴走族のアンちゃんもサマーソルトキックで一発KOです。
おそらく世界最強のアイドルなんじゃないかと思います。


ボン・マリどこにあるんだよ

さて、そんな頼りになる仕置人Kに依頼したくなった時のために、皆様に依頼方法をご紹介しておきましょう。まず「ボン・マリ」という喫茶店に入って店のマスターにお困り事を洗いざらい相談する必要があります。物怖じせずハッキリと、殺したいヤツの名前を言いましょうね。


喫茶店にあるまじきすごい無線システム


敏腕マネージャーに連絡

依頼が承諾されると、すさかずマスターから車で移動中の圭のマネージャーに連絡が入ります。


必ず殺ります

そして夜のアイドル活動開始・・・というわけなのです。依頼方法は意外と簡単でしたね!まあその「ボン・マリ」がどこにあるのかがわからないわけですが。

最後に、素敵な歌詞にのせてスーパーアイドル鷲尾圭のジャイアンリサイタル・・・もとい昼のアイドル活動についてもご紹介しておきましょう。どれも一度聴いたら忘れられない名曲ばかりですよ。


まさに昭和のアイドル

「見慣れた街の景色も変わり YAAA・・・そして誰もいなくなった」


意味がぜんぜん分かりません

「ひとつの夜、ホーリーナイト もぎたてのアップルあいつと私」


キスすんな!って歌詞

「あの人を魔法にかけて、気まぐれな深夜のデート!DON’T KISS ME!」


歌詞と衣装が全く合ってない

「出会いは街角小さな公園 かわした約束なぜかせつなくて・・・・」


チャゲアスっぽい歌詞

「YEYEYE踊りあかす華やかな夜 愛を覚えたマリオネットは・・・・」


燃えるリアルタイム・・・Twitter炎上のことか?

「想い出は雨の中 あなたの笑顔がブルーに揺れて・・・・」

というわけでアイドル仕置人マンガ「アイドルK」をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?皆さんのお気に入りの曲はどれでしたか?まあ曲名が1つとしてわからないんですけど、早くベスト盤CDが発売されて欲しいところです。もちろんJ君はCD3000枚買って握手会に参加しますよ!



■■■


出典) 
「アイドルK」 工藤かずや/峰岸とおる/ぶんか社 

不定期すぎる当サイトの更新情報は以下でゲットしてくださいませ。
Twitter / facebookページ