漫画

浮気はダメ。ゼッタイ。『きまぐれオレンジ☆ロード』に学ぶ、正しい優柔不断のススメ

浮気はダメ。ゼッタイ。『きまぐれオレンジロード』に学ぶ、正しい優柔不断のススメ(日刊サイゾー掲載2017/8/23) 昨今のワイドショーでは、相変わらず芸能界の不倫のニュースをセンセーショナルに取り上げてますね。今年も既にいくつかありました。みんな自分がされるのは嫌だけど、他人事なら大好物ですもんね。不倫。どんなに奥さんが美人でも、おしどり夫婦に見えても不倫は決して無くなることはないようで...
2021.06.06
打ち切りマンガ

『飛ぶ教室』テーマが重すぎた!? ジャンプ史上最も泣ける打ち切りマンガ

テーマが重すぎた!? ジャンプ史上最も泣ける、打ち切りマンガ『飛ぶ教室』(2018/10/10日刊サイゾー掲載)  皆さん、涙活してますか? 1カ月に2~3分、思いっきり泣くことで心のデトックス、ストレス解消ができるらしいですね。ストレスフルな日常を送る現代人にはピッタリといえます。ちなみに僕は先日、足の小指をタンスにぶつけて強制的に涙活しました。むしろ、ストレスがたまったんですけど……。...
2021.06.13
漫画

「プラレス3四郎」 時代をあまりに先取りしすぎたロボットバトルマンガ、ポロリもあるよ!

時代をあまりに先取りしすぎたロボットバトルマンガ「プラレス3四郎」。ポロリもあるよ! 皆さんは『プラレス3四郎』というマンガをご存知でしょうか。週刊少年チャンピオンで1982年から1985年まで連載されたロボットバトルマンガで、1983年からはアニメにもなりましたので印象に残っている人も多いかもしれません。 当時ガンプラブームの真っ只中、なけなしのお小遣いで近所のプラモ屋で抱き合わせ販売...
2021.05.23
漫画

『冬物語』グダグダすぎる主人公を反面教師に! 全国の浪人生に贈る、予備校生マンガ

グダグダすぎる主人公を反面教師に! 全国の浪人生に贈る、予備校生マンガ『冬物語』(日刊サイゾー掲載2015/11/11) 予備校は受験勉強するところ? いえいえ……恋をするところです! 皆さんは、予備校に通ってましたか? 最近は少子化で、すっかり予備校の存在感は薄れており、目立っているのは「今でしょ!」の林修先生ぐらいですが、1970~90年代前半までは大学受験バブル。大学行くなら浪人して...
2021.06.06
少女漫画

少女マンガ界最大のタブー!? 封印マンガ『キャンディ・キャンディ』とはどんなマンガだったのか?

少女マンガ界最大のタブー!? 封印マンガ『キャンディキャンディ』とはどんなマンガだったのか?(日刊サイゾー掲載2017/9/11)  皆様こんにちは。美白ブームの昨今ですが、この夏にむけて紫外線対策はバッチリでしょうか? シミ・そばかすは、イマドキの女性にとっては天敵ですよね。しかし、かつて「そばかす」「鼻ぺちゃ」「おてんば」こそが、モテ系女子のキーワードだった時代がありました。 今回ご紹...
2021.06.13
漫画

「これはファックではない訓練だ!」伝説のハードボイルドエロ劇画『実験人形ダミー・オスカー』

「これはファックではない訓練だ!」伝説のハードボイルドエロ劇画『実験人形ダミーオスカー』(日刊サイゾー掲載2016/9/24)  今回ご紹介するのは『実験人形ダミー・オスカー』という作品。小池一夫先生と叶精作先生の巨匠コンビによる名作です。しかし、タイトルは知っているけど読んだことがない、という人も多いのではないでしょうか? その異様な響きのタイトルといい、あまりにエロ劇画的で近寄りがたい...
2021.06.06
漫画

『イオナ』マツコも愛した、バブル臭ムンムンのセクシーダイナマイト女教師マンガ

マツコも愛した、バブル臭ムンムンのセクシーダイナマイト女教師マンガ『イオナ』(日刊サイゾー2017/3/13掲載)  先日『マツコの知らない世界』(TBS系)を見ていたら、普段全然マンガを読まないというマツコ・デラックスが、学生時代に読んでいた数少ないマンガとして『イオナ』を挙げていました。バブル期を象徴するグンバツなバディのイケイケなナオンが登場する女教師マンガ、それが『イオナ』です。あ...
2021.06.06
漫画

伝説の体操マンガ『空のキャンバス』が重すぎる……登場人物全員悲劇! 全員号泣! 

登場人物全員悲劇! 全員号泣! 伝説の体操マンガ『空のキャンバス』が重すぎる……(日刊サイゾー掲載2017/10/21)  日本を代表する男子体操選手といえば内村航平、そして白井健三。白熱する2人のライバル関係もあり、東京オリンピックに向けて、体操ニッポンの活躍が大いに期待できるところですが、マンガの世界で男子体操マンガっていうと……とても数が少ないです。しかしその中で突き抜けた存在の作品...
2021.06.06
漫画

くだらない下ネタの宝石箱や~! 絶倫諸国マン遊記『男!日本海』

くだらない下ネタの宝石箱や~! 絶倫諸国マン遊記『男!日本海』(日刊サイゾー掲載2016/11/12) 大ヒットするマンガといえば、たいていは息もつかせぬスリリングな展開、読者の期待を裏切るどんでん返しなど、ハラハラドキドキな要素がめじろ押しだったりするものです。しかし、そういうマンガばかり読んでいると、たまにはまったく中身のない、頭を空っぽにして読めるものが恋しくなったりすることはありま...
2021.06.06
打ち切りマンガ

『アカテン教師 梨本小鉄』ジャンプ黄金期の異色作! 破天荒教師が博打で解決

ジャンプ黄金期の異色作! 破天荒教師が博打で解決『アカテン教師 梨本小鉄』(2018/07/23日刊サイゾー掲載) 義務教育を受けていたころから、かれこれ30年近くたった今、あらためて思うのですが、教師って個性の塊でしたよね。サラリーマン生活を送っていると良くも悪くも「普通」の範疇で収まる人たちが多い中、結構変人の教師が多かったなあと思うのです。生徒が宿題を忘れると「窓から飛び降りて死ね!...
2021.06.13
漫画

「愛人の作り方、学べます!」不倫とポジティブに向き合うマンガ 『フリンジマン』

「愛人の作り方、学べます!」不倫とポジティブに向き合うマンガ 『フリンジマン』(日刊サイゾー2016/4/8掲載) 皆様、こんにちは。「センテンススプリング」や「ゲス不倫」といったワードが流行ったのも今は昔。あの人気タレントも、あの政治家も、あの師匠も、あのイケメン俳優も、あのお笑い芸人も・・・みんな不倫、不倫、不倫だらけの昨今です。「あれ!?  日本って、一夫多妻制だったっけ?」と、勘違い...
2021.06.06
漫画

『女帝』女だったら女帝を目指せ! 究極の成り上がりホステスマンガ

女だったら女帝を目指せ! 究極の成り上がりホステスマンガ『女帝』(日刊サイゾー2016/8/11掲載) 「日刊サイゾー」の読者の皆さん、こんにちは。皆さんは「成り上がりマンガ」は好きですか? 成り下がってばかりの潜水艦のような人生を送っている僕にとって、「成り上がりマンガ」は最高のカタルシスです。 このジャンルは、男性が主人公の作品が多数を占めています。スポーツマンガ、任侠マンガ、格闘マン...
2021.06.06
漫画

『Bバージン』究極のチャラ男マンガは、なぜ非モテのバイブルだったのか?

究極のチャラ男マンガ『Bバージン』は、なぜ非モテのバイブルだったのか?(日刊サイゾー2015/5/20掲載) ジュリアナ東京、ワンレン、ボディコン、ヤンエグ、アッシー君、オヤジギャル等々……今はすでに死語になってしまったバブル時代を象徴するキーワードの数々、今の日本では想像できないほどに、あらゆる事象がアホみたいに盛り上がっていた時代でした。 そんなバブル時代の影響を色濃く受けた、『Bバー...
2021.06.06
漫画

『テレクラの秘密』元祖“出会い系”のいかがわしき世界……伝説のスケベマンガ

元祖“出会い系”のいかがわしき世界……伝説のスケベマンガ『テレクラの秘密』(日刊サイゾー2015/10/22掲載) みなさんは「テレクラ」って、知ってますか? いまやすっかり死語同然になってしまいましたが、1980年代から1990年代にかけて、テレフォンクラブ略して「テレクラ」というお店が繁華街にはたくさんありました。今聞いても、いかがわしくあやしい、なんともいえない響きがたまりません。 ...
2021.06.06
漫画

『男の星座』格闘マンガ以上にバイオレンス! 豪胆すぎる梶原一騎の人生劇場

格闘マンガ以上にバイオレンス! 豪胆すぎる梶原一騎の人生劇場『男の星座』(2016/8/23日刊サイゾー掲載) マンガの世界では、マンガ家自身の半生をテーマにした「マンガ家マンガ」というジャンルがあります。その中で、最高峰かつバイブル的な存在といえば、藤子不二雄A先生による『まんが道』でしょう。この作品を読んで、マンガ家を志した方も多いのではないかと思います。 ところで、皆さんは梶原一騎と...
2020.09.15
少女漫画

『お父さんは心配症』『こいつら100%伝説』『ルナティック雑技団』 禁断の“変態少女マンガ” 岡田あーみん3部作のススメ

2021.06.13
少女漫画

「危ない!生徒会長」AKIRAっぽさ0%!大友克洋先生の幻の少女マンガ

AKIRAっぽさ0%!大友克洋先生の幻の少女マンガ「危ない!生徒会長」を鑑賞する アキラ0%な少女マンガ! 大友克洋先生といえば、代表作「AKIRA」や「童夢」を始めとしたサイバーパンクなSF作品で国内外の多くの漫画家・アニメーター、そしてアーティスト達に多大な影響を与えた大先生であることは、今更自分が語るまでもないことなのですが、もしかしたらそんな偉大なる大御所先生の黒歴史に触れること...
2021.06.13
漫画

令和元年のクリスマスは全裸で身も心も暖まる?「まいるど7 ストリーキング・クイーンの巻」

令和元年のクリスマスは全裸で身も心も暖まる?「まいるど7 ストリーキング・クイーンの巻」 全裸になって走る、実にシンプル。 令和元年のクリスマスがついにやってきましたね。クリスマスが終わり年末年始になれば・・・いよいよ激動の令和元年が完全終了です。ところで、昭和から平成、平成から令和になっていく中で、進化したり、そのまま引き継がれていく文化もあれば、引き継がれない文化も出てくるでしょう。...
2020.07.24
少女漫画

「デリシャス☆タピオカ!」 トレンドの最先端を行くタピオカホラーマンガ

トレンドの最先端を行くタピオカホラーマンガ「デリシャス☆タピオカ!」 ちょっぴり怖いタピオカ伝道師、その名は・・・タピ岡田 令和元年最大のトレンドと言えるのが「タピオカ」なのは皆様も御存知の通り。繁華街にはタピオカミルクティー専門店が次々登場し、行列ができています。東京タピオカランドなんてものまでできましたね。ちょっと前まではせいぜい中華デザートぐらいの出番しかなくて、ココナッツミルクの...
2020.07.24
漫画

謝るとはこういうことだ!土下座マンガの系譜「どげせん」と「謝男」レビュー

謝るとはこういうことだ!土下座マンガの系譜「どげせん」と「謝男」レビュー 土下座、それは命への執着の最終形態。
2020.06.12
タイトルとURLをコピーしました