漫画

「超香少年サトル」効き目ありすぎ、アロマテラピー仕置人!?

効き目ありすぎ、アロマテラピー仕置人!?「超香少年サトル」 ドルチェ&ガッバーナの その香水のせいだよ! …っていう曲「香水」が大ブームになったのが2020年(令和2年)でしたね。こんにちは、皆さんは香水つけてますか?J君はつけてません!っていうか、女性ならともかく男性だとつけている人は多くないんじゃないでしょうか。なにしろ男性で香水つけるってだいぶレベルの高いモテが要求されます。香水つけたらモテ
漫画

「まんがで読む人物伝 ドナルド・トランプ」 ロック過ぎた米大統領の生きざまを振り返る

トランプ大統領が再選ならず、バイデンさんに負けてしまいました。賛否両論ありましたが、思えば一言発するたびに世界中をザワつかせることができる、過去最高に破天荒でロックしている米大統領だったといえるのではないでしょうか?そういう意味ではトランプ氏の退場はちょっと寂しいですね。 ところで、そんな「元」米大統領ドナルド・トランプ・・・いずれ皆さんの記憶から消えていく存在ではありますが、その前にこの破天荒な
漫画

金、女、野望、復讐……柳沢きみお『青き炎』と『DINO』に学ぶ、ダークヒーローな生き方

金、女、野望、復讐……柳沢きみお『青き炎』と『DINO』に学ぶ、ダークヒーローな生き方(日刊サイゾー2015/6/22掲載)  女性にとって、結婚したい男と付き合いたい男は違う。金持ちで優しい男が結婚相手としては理想だけど、付き合うんならどこか影があって、ちょっと危険でワルな感じのする男がいい、というのが昔からの定説ですよね。もちろん、男目線で見ても憧れるのは後者のような男じゃないでしょうか。  
漫画

「クッキングボス」 クッキングパパのヤンキー時代(?)を描く幻の作品

「クッキングボス」 クッキングパパのヤンキー時代(?)を描く幻の作品 ヤンキー同士の抗争は焼肉パーティーで平和的解決! グルメマンガというジャンルが世に定着して、すでに40年近くが経とうとしています。そんな中でも「美味しんぼ」(1983年〜)と「クッキングパパ」(1985年〜)は現存するグルメマンガの2大巨頭と言えるのではないでしょうか。 特に単行本が168巻(2024年4月現在)という驚異の長寿
漫画

「キヨスクフラッパー(KIOSK FLAPPER)」 人情ありすぎ駅売店ガールのハートフルコメディ

いつだって迷わない、キヨスクは駅の中、そんなの有名 「ちびまる子ちゃん」の主題歌にもでてくるKIOSK(キヨスク)、皆さんは御存知でしょうか。昭和・平成を駆け抜けた皆さんは、JRの駅のホームにあるやつね!とピンとくる方も多いと思いますが、そうです、あの駅のホームにある売店KIOSK(キヨスク)です。 最近はKIOSKは減少の一途をたどり、NewDays(ニューデイズ)などのコンビニ業態にどんどん変
漫画

「いじわるばあさん」迷惑系ユーチューバーならぬ ”元祖迷惑婆”はどのぐらい意地悪だったのか?

迷惑系ユーチューバーならぬ”元祖迷惑婆”「いじわるばあさん」はどのぐらい意地悪だったのか? ここ数年ユーチューバーのジャンルも多様化してきていますね。VTuberが流行ったと思ったら今度は迷惑系YouTuberだとかさらには私人逮捕系YouTuberなんてものまで登場してきまして、過激化の一途を辿ってます。とくに迷惑系YouTuberなんてそもそもジャンルとして成立しないだろ、なにせ迷惑な存在でし
漫画

「やる気まんまん」伝説の絶倫マンガを読んで、性夜に活力を取り戻せ!!

伝説の絶倫マンガ「やる気まんまん」を読んで、性夜に活力を取り戻せ!! 今日はこれでいいや(よくない) ここ数年、ハロウィンの勢いに押されて、すっかりやる気が無くなったクリスマス。かつてはあれほど独り身の男女を恐怖のどん底に陥れた悪夢のイベントであったはずなのに。しかし今年は渋谷ハロウィンの開催が中止され、なにやらブラックフライデーなる意味不明イベントが流行りだす始末。つまりハロウィンもだんだんと凋
ネタ

「恐怖びっくり本」「恐怖びっくり毒本」 昭和の特級呪物!?スベりすぎて背筋が寒くなるネタ本

昭和の特級呪物!?スベりすぎて背筋が寒くなるネタ本「恐怖びっくり本」「恐怖びっくり毒本」 本日ご紹介するのは、もはやネット上に知っている人がいるかどうかすら分かりませんが、幼少期のJ君にとって、とんでもなくトラウマになっている、言わば昭和の特級呪物とも言える本をご紹介したいと思います。その名も「恐怖びっくり本」シリーズ。 これは、漫画ではなく、いわゆるネタ本です。表紙だけ見ると怪談話のネタ本のよう
漫画

『クマ撃ちの女』本当の熊の怖さを教えてくれる、超絶ストイックな狩りガールマンガ

ゆるふわ度ゼロ! 超絶ストイックな狩りガールマンガ『クマ撃ちの女』(日刊サイゾー2019/8/22掲載) 毎年この時期になると、たびたび報じられる「クマ出没」のニュース。今年も北海道や秋田県を中心とした日本各地でクマが出没したことが大きなニュースになっていますね。しかも今年は特に出没回数が多くて、人が襲われる被害も出ています。地元の人にとっては、シャレにならない事態ですよね。 今回ご紹介するのは、
漫画

「すもも」ポップな絵柄でほんのりスケベ、あまりに異色なジャンプ打ち切りマンガ

本日は久しぶりに黄金期の週刊少年ジャンプを彩った、とある打ち切りマンガをご紹介したいと思います。ジャンプの打ち切りマンガって、いともあっさりと打ち切られるので存在感が全く無いかと思えばさにあらず、その異質さ故に読者には狼牙風風拳よりもよっぽど深い爪痕を残しているんですよね。 あえて空気を読まずにジャンプに掲載され、散っていった打ち切り作品、当サイトで紹介した物でいうと 「セコンド」「くおん…」「恐
糖質制限のグルメ

糖質制限のグルメ 第3話 ヨークフーズの山わさび納豆と納豆に混ぜるキムチ

プロフィール:妻子あり50歳会社員、30代の頃から健康診断でメタボを指摘される、40代から尿酸値、血圧、コルステロールの数値がすこぶる悪くなり糖質制限ダイエットをすることに。体重が減ってはリバウンドを繰り返す苦闘の日々を綴る。 ------- 糖質制限を始めたときは、ゆで卵や味付け卵が俺の頼もしい相棒だった。ラーメンは食べたいがラーメンを食べたらそこで試合終了だよ、というほどに己の体重が高まってい
糖質制限のグルメ

糖質制限のグルメ 第2話 リモートワークのカット野菜とドレッシング

プロフィール:妻子あり50歳会社員、30代の頃から健康診断でメタボを指摘される、40代から尿酸値、血圧、コルステロールの数値がすこぶる悪くなり糖質制限ダイエットをすることに。体重が減ってはリバウンドを繰り返す苦闘の日々を綴る。 ------- コロナが落ち着いてからもリモートワークができるというのはラッキーだと思う。もちろん家にいるので仕事をしながら音楽を聴こうがハンドスピナーを回そうが自由、とい
糖質制限のグルメ

糖質制限のグルメ 第1話 蒙古タンメン中本の豆腐変更

プロフィール:妻子あり50歳会社員、30代の頃から健康診断でメタボを指摘される、40代から尿酸値、血圧、コルステロールの数値がすこぶる悪くなり糖質制限ダイエットをすることに。体重が減ってはリバウンドを繰り返す苦闘の日々を綴る。 ------- 蒙古タンメン中本というラーメン屋がある。東京を中心とした関東近郊に店舗があるが、その多くが激辛のメニューであることで有名だ。俺もこの蒙古タンメン中本は大好き
漫画

『国民クイズ』もしも、国がクイズによって統治されたら……衝撃のディストピアマンガ

もしも、国がクイズによって統治されたら……衝撃のディストピアマンガ『国民クイズ』(日刊サイゾー2017/1/24掲載) もしも、あらゆることがクイズによって決まる、クイズ至上主義の世界があったなら、あなたはどうしますか? エンタメ感にあふれ、戦争もない、ほのぼのした世界――。ちょっと住んでみたいと思いませんか? 今回ご紹介するマンガ『国民クイズ』(原作:杉元伶一、作画:加藤伸吉)はまさに、もし日本
漫画

キレまくる妻が夫を警察に通報するマンガ「キレる私をやめたい」は、本当にキレる私をやめられるのか?

キレまくる妻が夫を警察に通報するマンガ「キレる私をやめたい」は、本当にキレる私をやめられるのか? キレてないですよ! っていう長州小力のフレーズ、懐かしいですね。でも大体そういう事を言う人に限って、めっちゃキレるのでタチが悪いんですよね・・・。本日はそんなキレまくる人をどうにかしたいと思っている人にはピッタリの作品をご紹介いたします。「キレる私をやめたい ~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」。夫をグ
少女漫画

『野田ともうします。』 ジワジワくる、ブレない地味女の魅力

ジワジワくる、ブレない地味女の魅力『野田ともうします。』(日刊サイゾー2019/5/20掲載) 平成の時代に新たに生まれたモテキーワードに、メガネっ娘」「不思議ちゃん」「地味系女子」なんていうものがあります。特にマンガの世界においては、地味でいかにもモテなそうな女子がメガネを取ったらかわいいことが判明し、激モテする……みたいなギャップ萌えが多数登場するようになりました。ギャップ萌え、いいですよね。
少女漫画

タピオカホラー少女漫画の恐怖再び!続「デリシャスタピオカ!」レビュー

タピオカ飲んでガリガリに痩せよう! 4月になってようやっと気候も春めいてきましたね。タピオカが美味しい季節になってきました。みなさん、タピオカ、飲んでますか!?(燃える闘魂風の言い回しで) え?タピオカ飲んでない?タピオカブームはとうに過ぎ去っている?・・・そうなの!?そういえば近所のタピオカ屋も気がついたら、ルーロー飯とか食べさせる感じの台湾料理屋に変わっていたような気がする。まあ、かくいうJ君
漫画

【祝・ドラマ化】「かっこいいスキヤキ」 孤独のグルメの源流・・・面倒くさい男たちの哀愁を描く短編集

「かっこいいスキヤキ」 孤独のグルメの源流・・・面倒くさい男たちの哀愁を描く短編集 (「このマンガ 恐るべし…!!」より転載) 「やっぱり男はキンピラゴボウよ!!」 弁当が単なるお手軽な食事メニューの一形態にすぎないと考えているのであれば、貴方は大きな過ちを犯しています。弁当を食べるという行為は常に己との真剣勝負なのであります。弁当箱に収められた持ち駒(おかず)を最大限に利用しながら、いかに無駄な
漫画

『ホーキーベカコン』 谷崎潤一郎『春琴抄』はこんな話だったのか! “超ドS”と“超ドM”のせめぎ合うエロス

谷崎潤一郎『春琴抄』はこんな話だったのか! “超ドS”と“超ドM”のせめぎ合うエロス『ホーキーベカコン』 (日刊サイゾー 2020/03/11 掲載) 腹部に甘酒の如きものが溢れた!(下ネタ) 皆さんは文学を嗜むタイプでしょうか? 僕はめちゃくちゃ疎いです。特に昭和の文豪の類いは苦手で、ほとんど読んだことがありません。ちゃんと覚えているのは小学校で習った『走れメロス』ぐらいでしょうか……。夏目漱石
漫画

鍍乱綺羅威挫婀(とらんきらいざあ) 壮絶なシンナー中毒描写に戦慄する!伝説のレディース漫画

壮絶なシンナー中毒描写に戦慄する!伝説のレディース漫画 鍍乱綺羅威挫婀(とらんきらいざあ / トランキライザー) 謹賀新年今年藻夜露死苦! 新年から漢字多めの挨拶をしてみましたが、漢字多めだとどうしても思い出すのが暴走族。「特攻の拓」「カメレオン」「湘南爆走族」等々・・・暴走族をテーマにした漫画は昭和のマンガの1ジャンルを担うほどのメジャーなカテゴリーでしたが、平成で珍走団と呼ばれ、令和になってか
少女漫画

「なにクソッ天才!」と「みよこの初恋」 クリスマスにおすすめ!読むだけで心が清らかになるウンコ少女漫画

クリスマスにおすすめ!読むだけで心が清らかになるウ○コ少女漫画「なにクソッ天才!」と「みよこの初恋」 排泄物だって恋したい!! こんにちは、今日はクリスマスですがそんなことより胃腸の調子はいかがでしょうか?クリスマスケーキにチキンの大量食いからの忘年会シーズン突入で暴飲暴食確定。お腹の調子も悪くなりがちですので気をつけたいところですね。 ところで毎年毎年、クリスマスにお下品な更新をし続けている当サ
じゃまおくん(jkun)をフォロー